艦これ日記'20年5月24日(フレッチャーちゃんMk.IIがになりました)。
2020年 05月 24日 (日) 07:58 | 編集
さて、艦これなんですが先日の水曜日、20日に大規模なメンテナンス&アップデートがありましたね。そして、そのメンテで一人の駆逐艦娘に大規模改装が実装されました。

ええ、アメリカ駆逐艦のフレッチャーちゃんです。

kankore20200524_02s

ちなみに今朝時点でウチのフレッチャーちゃんはレベル94。今回の大規模改装にはレベル90と、駆逐艦としては破格のレベルが要求されますが、まあ全く問題ありません。

そもそもウチの鎮守府、駆逐艦の子は全員レベル90超えてるからなぁ…。


kankore20200524_03s

改装には改装設計図が要求されます。まあ、駆逐艦と言えどもアメリカの傑作駆逐艦、そのネームシップの改装ともなればこれは要求されても仕方ないかな、と。

あとの資材は弾薬890に鋼材445。これも駆逐艦の改装としては多め。あと、高速建造材を30に開発資材を120要求されます。まあでも他に戦闘詳報とか必要としてこない分まだ有情と言えるのではないでしょうか?


では…改装開始ボタンをポチッとな!!


kankore20200524_05s


はい、フレッチャーちゃん改 Mod.2の誕生です。

あれ…? あまり見た目変わってませんね。パッと見で分かるのは、改までの段階で持ってた網が無くなっていることくらいでしょうか。

ステータスはこんな感じ。

kankore20200524_07s

持参装備とか特に何もありません。改装設計図まで使ったのに…と思うのは早合点。

今回のフレッチャーちゃんの改装、多段階改装なんですよね。つまりまだ、「この先」があると言うわけです。いわゆるコンバート改装なので装備を持参してこないのも当然。

このまま最終改装と行きたいところなのですが…今回、面倒なことに「改 Mod.2」でないとこなせない出撃任務があるのでまずはそちらをさくっと終わらせます。

kankore20200524_08s

フレッチャーちゃん改 Mod.2を旗艦に、あとはアメリカ・イギリス・オランダ・オーストラリアの国の艦娘の中から合計3人入れて1-4と2-5と3-5で一回ずつS勝利を取ってくるというもの。

3-5で沼るかなと思いきや、全部あっさりストレートで行けましたわ…w


というわけで、いよいよ…フレッチャーちゃんの最終改装と参りましょう。

kankore20200524_09s

ここからの改装に必要な資材は弾薬と鋼材445ずつ、そして高速建造材30に開発資材180。改装設計図だとかは要求してこないので安心です。


さあ、それでは…改装開始ボタンをポチッとな!!




kankore20200524_10s

今回の改装、シルエットちら見せ演出の来る例のパターンの改装ですね。





そして…。







kankore20200524_11s

「Thank you so much! 試してみますね」


はい、フレッチャーちゃんの最終形態、フレッチャーMk.II誕生です!!

なんだかちょっと大人びた雰囲気になりましたね。元々、未改造の段階から豊かな胸部装甲をお持ちでしたけど、それが更に強調されている様な…。

全体的にスタイルも良く、とても駆逐艦とは思えません。さすが外国の子は発育良いですのうぐふふふふ…とかゲスいことを言いたくなってしまいます(おい


これがフレッチャーちゃんMk.II誕生直後のステータス。

kankore20200524_12s

コンバート改装なのでやはり装備は持参しません。

ここから近代化改修をMAXにしてやると…。

kankore20200524_15s

こんな感じに。何も装備していない、素の状態で対空95に対潜94とかかなりの化け物スペック…それでいて夜戦火力も決して低くはありませんし、更に司令部・中型バルジ・大型ソナーが装備できるらしいです…ええぃ、アメリカの駆逐艦は化け物か!!


最後に、そんなフレッチャーちゃんと執務室で。

kankore20200524_16s

ほんと、スラッとして大人っぽくなりましたね。それでいて駆逐艦らしいあどけなさが残っているのがまた良いです。子供と大人の中間のバランス…たまりませんねぇ(変態)

そんなフレッチャーちゃんですが、先程Mk.IIにする前に改 Mod.2での任務をこなしましたが、勿論この後、Mk.IIでの出撃任務もあります。改 Mod.2での任務と同じく、彼女旗艦でABDA艦隊の国の艦娘を合計3人入れた編成での出撃となりますが、その海域に6-5が含まれているんですよね…。

おまけに各海域、2回ずつS勝利しないといけないとか…。

まあ、気長にのんびりこなすとしましょうw


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...