「まんがタイムきらら7月号」一言感想。
2010年 06月 11日 (金) 23:56 | 編集
ハイ、一昨日発売の今月号の無印「きらら」感想です。


kirara_201007


・表紙
ヤバい…ヤバ過ぎる。

なにこのムギちゃん可愛過ぎるだろうコレェ!!!

いや僕は前々から言っている通り「けいおん!」原作はもうダントツでムギちゃん派なんでありますが、その僕をもってしてもこれはあまりに可愛過ぎると言わざるを得ない。もしこんなコが僕の目の前に現れたらもう迷わずその場で速攻で求婚しますとも。ムギチャンボクトケッコンシテクダサイ。



ああ…どうやったらムギちゃんのいる世界へと逝けるのでしょう。三次元もうヤダ。


以下、各漫画の感想と言うかツッコミと言うか。



・けいおん!
受験勉強頑張ってる唯ちゃん。でもなかなかはかどらない…?

だから皆と勉強しようと(教えてもらおうと)メール→軽音部全員集合でいつもの年末と言う流れに。

下級生だから受験関係ないあずにゃんまで呼ばれちゃってるんだけれど、でも扱いが…「唯ちゃんのエネルギー充電器」ってw

でもメール見た時に慌ててかけつけてる辺り、やっぱりあずにゃんも満更でも無いんだよねきっと。うんうん。もうこの二人はくっつくべき。

そして何より、メール確認→やって来るまでのムギちゃんの速さwやっぱりこのコのスペックは計り知れない…。

それと憂ちゃんの準備と手際の良さもやっぱり計り知れない。


・ふおんコネクト!
来月で終わりって…マジかよ!?

いや、この漫画が終わるなんて考えもしなかったです。そりゃ確かに、「卒業」と言う節目に向けて話が進んではいたけれど、それでも終わるなんて気配まるで感じなかったのに…。

この漫画終わると、いわゆる「看板」が一つ減っちゃうワケなんだけれど、大丈夫なのかしらん。(主に雑誌的なイミで)


・あっちこっち
真宵のカサ吹っ飛ぶネタ…ああ、分かる分かるこれ。台風ん時とか外出るとなるもんなぁ。

それにしても榊の扱いの酷さw傘のビニール顔にかぶっただけかと思いきや、蓋の空いているマンホール…ww

そして地味に京谷の扱いがもっと酷い件w


とか思って読んでたら後半!!

何このベッタベタなラブコメ!!w

でもイイなぁこういうの。嫌いじゃない。どころかむしろ好きだ。なんかこういう甘酸っぱいキュンって来る感じ、最近凄く良いなぁと思うのですよ。ってまあ当方「キュン」とか「甘酸っぱい」とかもうそんな歳でも無いけどナー。


・天然あるみにゅーむ!
彩が昔通っていた道場へ皆で出稽古、なお話。そして彩の中学時代の後輩と言う新キャラ登場。


って、ガチ百合かよこのコ!!w


真貴ちゃんの扱いの酷さに全俺が泣いた。幾らちびっ子だからって幼年クラスはあんまりだと思うんだ。

それとマリー妄想が何気にカオスな件。「抱き枕草子」って…w


・≒ニア・イコール
何気に人間関係凄く複雑になってってないかコレ…三角関係どころか四角関係?みたいな。

でもって一人蚊帳の外な博士クンのバカでオタでダメ人間ぶりがステキ過ぎるw


・ゆゆ式
縁さん縁さん、真剣白刃取り全く出来てませんけどダイジョーブですか?

そしてゆずこのセクハラが唯ちゃんだけにとどまらず、相川さんに及んでしまいそうな件。おっきーボールが二つってオイ!!w

後半は相川さん大好きで一方的に唯ちゃんをライバル視してたおかちーが、実は唯ちゃんってイイ奴?と気付いてちょっとだけ仲良くなると言う展開に。でもだからって相川さんの胸触るのを勧めるのはどうかと…w

でもこれが、相手が唯ちゃんだからまだ良かったと思うんだ。間違ってもゆずこに勧めていたらきっとタイヘンなコトにw


・ましゅまろ×タイフーンッ

ちょっと待て効果音エロ杉www
ヌチュっとかやめい!!w

にしても雛はまるでおかあさんだな。きなこに対してだけじゃなくて、かのちーに対しても。雛が二人の頭をナデナデしているコマは凄くイイと思うんだ。


・うさかめコンボ!
何気にオチが恐い件。


・少女公団アパートメント
やっぱり可愛いなぁこの漫画。面白いとかじゃなくってただひたすら「可愛い」。

なんと言うか、女のコの可愛らしさがぎゅっと詰まった作品って感じがしますね。しかし咲良さん、保存用と観賞用って…w洋服でソレやっちゃったら物凄くコストかかってしゃあないと思うんですけど?


・うらバン!
キャラットよりの出張ゲスト。


…ハル君可愛いじゃねえかチクショウ!!

kirara_201007_uraban

スパッツ履き忘れて恥ずかしがるハル君が可愛過ぎて不覚にも萌えまくっちまったぜクソッ。もしかすると今月号の「きらら」で表紙のムギちゃん除けば一番萌えたかもしれんわこれ。今までこの漫画で萌えたことなんて無かったのになぁ。

普段元気いっぱいでまるで少年みたいなコが女のコらしい表情とかふと魅せたりするとやっぱりイイですなぁ。きゅんって来ます。いわゆるギャップ萌えってヤツなんでしょうかねコレ。

そしてオチのネギ子、まさかの…

ぱ ん つ は い て な い w


・二丁目路地裏探偵奇譚
終わっちゃいましたね。イロイロなカンケイに結論がなされていないまま終わっちゃったけれど、でも綺麗な最終回だったんじゃないでしょうか。これからも皆で楽しげな時を過ごしていくんだろうな…そんな風に思わせてくれる終わり方でした。


・SAVE THE EARTH
USBがどこにあるのか…それが物凄く気になる…w
やっぱりアノ辺りにくぱぁと付いているんでしょうかね。


・うぃずりず
産みの母との再会で急展開→最終回フラグとばかり思っていたんだけれど、とりあえずもうしばらくは続きそうですね。しかし、このフクザツな親子関係にどうオチを付けるんだろうなぁ。どんな結論を持ってきても誰かが不幸になってしまうだろうし。


・メロ3!
まさかこれも来月で最終回とは…。なにこの最終回ラッシュ。これはこの数ヶ月で雑誌の雰囲気がガラリと変わっていきそうな予感。



と、今回はこんな感じでした。

今月思ったのは、ここ数ヶ月の中では一番エロさとか下品さが抑え目だったんじゃないかなぁ、と。まあ「ましゅまろ」は相変わらずだったけどw

あと、「Sweet Home」休載だったのが物凄いショック。いやだって個人的にはこの雑誌の中でイチバン好きなんですよね。だって毎月、「けいおん!」よりも真っ先に読んじゃう位。それ位に好きなんですよ。たった一ヶ月と言えわか姉に会えないのはツラいです。



…それにしても今月号の表紙のムギちゃんはホントかわいい。

いや、ムギちゃんはホントいいですよ?皆もっとムギちゃんの魅力に気付くべき。だって大金持ちのお嬢様なのに優しいしよく気が付くし家事とかなんでもこなすし美人だし可愛いしスタイルいいし可愛いしとにかくイロイロな面においてやたらオーバースペックだし。


ムギちゃんみたいなコ、お嫁さんに欲しいです。割と本気で。勿論 い も う と でも可。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...