「無濾過 麦汁」。
2010年 08月 18日 (水) 23:36 | 編集
今日は日中、美容院行って髪切った以外はずっと家にこもってました。
まあ最近の休みの日はほとんどこもりっきりですが。

本当なら、DTMまがいのことやって何か音造りたかったんですけどね…でも何も作業進まず。と言うかなんだかぼんやり放心状態みたいな感じで、何をするにも気力が起きませんでした。

と言うのも、きっと全て昨日の「けいおん!!」のせい。

最後のシーンの、あの唯ちゃん達の涙。あれに完全にやられてしまったっぽいです。なんだろうね、凄い「喪失感」を感じるのですよ。

この「喪失感」は劇中で唯ちゃん達が感じた喪失感をそのまま疑似体験しているって言うのは勿論あるんだけれど、そこにもう一つ。「けいおん!!」と言う作品の終わりをハッキリ感じ取ってしまったことに対する喪失感が凄くあるんじゃないかな、と。

楽しい時はいつまでも続きはしない。そう、そうなんですよね。そんなこと分かってる。分かりきっているのに、だけどやっぱり割り切れない、やりきれないこの想い。

唯ちゃん達の楽しい日常をもっとずっと…いつまでもずっとだらだらと眺めていたい。だけど、終わりの時は確実に近付いている。そんなこと覚悟はしている。だけどやっぱりやるせないこの想い。

そんな気持ちで一日ずっともやもやしていました。

ちなみにそんな昨日の「けいおん!!」の感想ぽいものはこちら


まあ、いつまでもそんなことグダグダ言ってても仕方ないので、今日も飲んじゃいます!!w

今日は近所の酒屋で焼酎買ってきました。一昨日久々に(て言う程久々でもないけど)ワイン飲んで思ったのが、やっぱりどうもワイン疲れしてるのかな、と。そんな時には焼酎です。個人的には最も悪酔いしにくいお酒、それが焼酎。
まあそれでもたくさん飲めば勿論酷く酔いますけどね…w


熊本県は豊永酒造さんの麦焼酎「無濾過 麦汁」。

SYOCHU20100818_02

SYOCHU20100818_01

数ある焼酎の中でなんで麦焼酎を買ってきたかと言いますと、それは僕がムギちゃん好きだから…って前も書きましたっけこのネタ?w

ところでこの豊永酒造さんって、熊本県の球磨の方にある酒造会社さん。つまり球磨焼酎を造っているところなんだけれど、球磨焼酎と言えば米焼酎。そんな中にあっての麦焼酎と言うことでちょっと変わっていますよね。


そして何よりこのネーミングが凄い。「麦汁」。なんともインパクトのあるネーミングですよねぇ。





…ハッ!!



麦…汁。ムギ…シル。












つまり、ムギちゃんのし(ry









うわぁ俺最低だwww






いきなり最低なネタかましちゃってすみませんwいやでもこれ、マジメに焼酎のことで検索かけて来た人がこの記事見たらドン引きですよねぇ?www
いやそうで無くても引くだろ普通…。




さて、気を取り直してw栓を開けてっと…。


まずはこれを杯に注いで、ストレートで味を試してみます。

杯に鼻を近づけてみると、ふわっと香ばしい香りが漂います。まさに麦そのものと言った感じの野趣あふるる風味。

口に含んでみると、香ばしく芳しく、そして甘やかにしてまろやか。もちろん、度数の高さから来るカーッと熱くなる様なアルコール感はあるんだけれど、でも決していがらっぽかったり尖っていたりはせず、あくまでまろやか。

口いっぱいで味わって、そして鼻の奥から息を抜いてやるとなんとも素晴らしい香り。器に注いだ時に嗅いだ香ばしさが、ぎゅうっと凝縮されて鼻から抜けて行くんですね。


SYOCHU20100818_00

ちなみに杯は、以前に米坂線の旧型気動車&みのりに乗りに言った時に、新庄だかどこかの駅で買ったもの。ちょっと無骨な感じもするんだけれど、でもなかなかに渋い風合いの焼き物。

まあこれ、本当は日本酒用なんですけどね…って、焼酎もよくよく考えてみれば日本酒の一つ。ただこの杯、ちょっとおおぶりなので、これに焼酎ストレートでなみなみ注いで飲み干しちゃうのは結構キケン、かもw


次はロックで。焼酎の飲み方はストレート、水割り・お湯割りと色々あるけれど、僕の場合はロックが基本。

SYOCHU20100818_03

グラスは沖縄で買ったもの。爽やかで可愛らしい雰囲気が気に入っています。


ロックにすると、氷と混じり合うことで度数が低くなって、そしてキンキンに冷やされることでぐっと飲みやすくなりますね。だけど味の密度は決して下がることは無く、それどころかむしろ香ばしさが増すほど。

そして後口にはほんのりとビターな風味もあって、それが味わいをグッと引き締めていますね。


いやでもこれはなかなかに良く出来た麦焼酎。球磨焼酎は米だとばかり思っていましたが、こんな麦焼酎もあるんですねぇ。焼酎道は奥が深い…。


色々ある焼酎だけれど、最近はホント麦焼酎美味しいなぁって思います。あ、別にムギちゃんどうこうとかは関係ないですよ?w


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...