「けいおん!!」第21話を観て。
2010年 08月 27日 (金) 21:29 | 編集
「けいおん!!」なんですけど、一期も含めてOP・EDの主題歌をここ数日聴きまくってますw

それで思ったのが、「Listen!」が意外に実は結構ハードな曲だなぁ、と。いや曲全体としてはどっちかと言えばお洒落ソングな気もするんですが、間奏部分がハードなんですよね。

あの途中のソロ部分。あれに関して言えばむしろED3曲の中でイチバンハードな位。

あと、OPに関して言えば「Utauyo!!MIRACLE」が実はかなりぶっ飛んで壊れているんじゃないか、と。うん、あの曲って最後の「大好き」「ありがとう」の可愛らしさにごまかされていますけど、でも実は「ゴーマニ」と変わらない位にぶっ飛んでますw


しかしこの唯ちゃんは可愛いよね。

k-on_20100824_00

「Utauyo!!MIRACLE」で歌いながら嬉しそうに微笑む唯ちゃん。ホントかわいい。

このコはホント、この笑顔が良過ぎるんだよなぁ…。ここには一切の悪意も邪念もありません。あるのはただただ素直に「嬉しい」と言う気持ち。歌うことの嬉しさ、皆と一緒に時を過ごせることの嬉しさ。そんな精一杯の嬉しさが溢れています。


と、そんなところで今週「けいおん!!」の感想ぽいものを以下。



今週は「卒業アルバム!」。てコトでアニメオリジナルの回かと思いきや…きちんと原作準拠の回でした。

いや、卒業アルバムのエピソード自体はアニメオリジナルの展開なんだけれど、でも全体としては原作にあった、「学園祭が終わっちゃったら皆もう部室に来ない?」と心配するあずにゃん→普通に皆部室でくつろいでるw→皆の進路希望が決まると言うお話でした。

そこに卒業アルバムのエピソードを上手く絡めてきたって感じですね。毎回思うのですがホント、原作エピソードとオリジナルとのそのバランスとまとめ方が上手なんですよね。これは昔「らき☆すた」観てた時にも感じたのですが。


冒頭はまず、卒業アルバムの写真に写る時の髪型で一人悩む唯ちゃんのシーン。

k-on_20100824_01

k-on_20100824_02

k-on_20100824_03


ダメだもう可愛過ぎる!!!


鏡の前でくるくる表情変える唯ちゃんがもう可愛くて可愛くて本気で萌え死にしそうでした。いやもう唯ちゃんのアップがテレビに映る度に画面にちゅーしようとか本気で考えた位。唯ちゃんのふわふわの髪の毛なでなでさわさわしたい。


学校に着いて、家で色々髪型試してたせいでヘアピン忘れたことに気付く唯ちゃん。髪まとまらなくって、ムギちゃんとかに手伝ってもらってあれこれ。

k-on_20100824_04

この髪型も凄く可愛いと思います。皆には「犬」とか言われてたけど…w


一方その頃、二年生の教室では…。

k-on_20100824_05

うん、これ唯ちゃんじゃないんだわ。

唯ちゃんのヘアピン付けた憂ちゃんwつーか平沢姉妹似過ぎですww


放課後。学園祭終ってしまったし、受験勉強だなんだと忙しくて皆が部室にもう来ないんじゃ?そう思って部室へ急ぐあずにゃん。だけど部室の扉を開けると普通に皆お茶してて…。

k-on_20100824_06

愛の洗礼を受けますwつか、唯ちゃんはともかく律っちゃんまで…。


皆、受験勉強を部室でやるって決めたみたいなんですね。だけどここでさわちゃん先生からキツイ一言。ええ、唯ちゃんと律っちゃんはまだ進路希望出して無かったみたいなんです…w


さて、翌日。今度は部室で皆で卒業アルバム写真の予行演習をすることに。


律っちゃんの髪を整えてあげるムギちゃん。

k-on_20100824_07

なんだかムギちゃんが凄く嬉しそうなんですよねw前の律むぎゅのエピソードから言っても、ムギちゃんはきっと律っちゃんのコト好きなんだと思う。うん。

そしてこの時、手前の澪ちゃんはきっと凄い顔してムギちゃんのこと睨んでるに違いない。



…とか考えてる俺脳ミソ腐り過ぎw

本当に腐女子の人と変わらないよこれじゃ。



でもこの、髪下ろした律っちゃんてホントかわいい。

k-on_20100824_08

まあ僕は正直、律っちゃんには全く萌えない人なんですがwだけど髪下ろし律っちゃんは別。すごく萌える。

でも律っちゃんって、あの元気パワフルさとか三枚目的な部分が前面に出ちゃってて分かりにくいんだけれど、実は顔立ち自体は凄く整ったいわゆる「美少女」だと思うんですよね。実は軽音部5人の中でイチバン顔キレイなのこのコなんじゃって気がします。


そしてここで、ムギちゃんが律っちゃんにカチューシャ付けてあげようとするんだけれどどうも付け位置がしっくり来ず…と思ったら澪ちゃんが一発でピタリと決まる場所に付けて。ああやっぱりこの二人夫婦だと確信しましたw


さて、アルバム写真予行なんだけれど唯ちゃんの番が来て…ここに来て唯ちゃん、前髪が長過ぎるから切ると言い出します。


皆がハラハラ見守るなか自分で髪を切る唯ちゃん。

k-on_20100824_09

もうね、この時画面の前で僕も一緒になってハラハラしながら観てました。いや唯ちゃん絶対に何かやらかすんじゃないかって。絶対に失敗するんじゃないかって!!



そしたら案の定。

k-on_20100824_10.jpg


ああ唯ちゃんくしゃみしちゃらめぇええ!!





結果。



…バッサリ逝きました。


k-on_20100824_11

でも…まあ、これもこれで可愛いからイイんじゃ…ないの?w


すっかりしょげちゃった唯ちゃんだったけれど、でも皆がモンブランの栗くれたり色々慰めてくれてなんとか元気に。翌日の卒業アルバム撮影本番もなんとか乗り切りました、とさ。


さて、進路の話。


澪ちゃんは事前に頂いていた推薦を断ってしまいます。

k-on_20100824_12

「私も皆と一緒に勉強して…出来たら、出来たらだけど」

「私も一緒の大学に行ければなって」


それを聞いて決心する唯ちゃんと律っちゃん。

翌日、三人で改めて進路希望表を出します。

k-on_20100824_15

三人とも、志望はムギちゃんの志望する私立女子大。軽音部皆で頑張って、同じ大学へ行くことに決めたんですね。


それを見ていたムギちゃんの、この嬉しそうな顔と言ったら!!

k-on_20100824_16

やっぱりこのコは、軽音部のことが、軽音部の皆のことが本当に大好きなんですよね。さあ、進路は決まったし、後は皆で一生懸命に勉強して同じ大学を目指すだけ。ここまで来たら、皆揃って合格することを心から祈ってあげたいですね。


と、今回はこんなお話でした。前回のあの感動の文化祭後だから、おバカでゆるーい話かと思いきや確かにおバカな要素もあって、萌え分もたっぷりあって…。

でもそれよりなにより。軽音部の皆の仲の良さが改めてしっかり描かれていた回だったんじゃないかと、そう思います。最後の進路希望もだけれど、しょげてる唯ちゃんを慰めるシーンとか、皆の優しさが伝わって来て、なんだかほっこり暖かい、イイ気持ちになれましたよ。


でも、衝撃的だったのが次号の予告。次回は…「受験!」。


いや、いきなりそこまで話飛んじゃうのか!!ともう、驚きを隠せずにはいられませんでした。と言うのが今回のお話が原作で言うと「きらら」1月号に載ってたお話で、そして受験の話って原作だと本当にここ最近の、先月あたりの話だったんですよ。

その間の話全部ふっ飛ばしちゃうのかなぁ、と。この数ヶ月間の間に実は結構美味しいエピソードが詰まってるんですよね。律っちゃん彼氏疑惑&曽我部先輩再登場とか、憂×和とか。そんな美味しいの全部飛ばしちゃうのかなぁと。

…でも京アニがそんな勿体ないことするハズもないですし。まさか一旦受験まで話を進めておいて、そこから数話話を戻して別エピソードをやるとかするんでしょうか。まあ、時間軸ずらしはハルヒの例があるんで全く有り得ないとは言えないですし。

仮にもし、このまま話を進めるとしたら「受験!」の次が「合格発表!」そして「卒業!」となって終ってしまうんですよね。「けいおん!!」は全26話放送のハズなので、2話余ってしまいます。まさか2話番外編をやる…とか?


まあ、僕が思うのは来月予告のタイトルがある意味フェイクかな、と。「受験!」のタイトルだけれど実際は受験準備とかその辺りの話までで、受験本番のエピソードでは無いんじゃないかな、と。

そしてなんとなく、曽我部先輩再登場の話を絡めてくるんじゃないかな、と。そんな気がしています。


まあ実際のところどうなるかは分かりませんが、でもまあ、ここまで来たら後は見守るのみ。どういう展開になるにせよ、最終的に綺麗な形で終らせてくれればそれで良いかな、と。次週以降のラストスパートの展開、期待しながら待ちたいと思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...