「まんがタイムきららMAX11月号」一言感想。
2010年 09月 20日 (月) 01:55 | 編集
今月の「きららMAX」感想、行ってみましょう。


kirara_max201011



・表紙
今月の表紙は「かなめも」そして時期的にハロウィンのコスプレで。

それにしても美華ちゃん可愛い。可愛過ぎるだろこのコ…ああっちっくしょう妹にしてえええええ!!!


と言うか美華ちゃん。



おへそ!! お ヘ ソ !! OHESO!!!



いやはやヤバいです今月の表紙。先月キャラットのゆのっち水着も物凄い破壊力でしたけど、個人的にはこれもまた負けず劣らずの破壊力。ああ…本当に美華ちゃん可愛いよ。正直かながうらやましい。変わってほしい。



以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。



・かなめも
いわゆる「新学期デビュー」にまつわるお話。

ぷち新学期デビューと、髪型をちょっとだけ変えてみた(ユメにやってもらった)かな。それを見た美華ちゃんの反応は…。

って、難しいコだな美華ちゃんw自分以外の誰かに髪を触らせたことが面白くなくって、髪型素直に褒めてあげられずにむくれるとかwだがそれがいい。

そんな美華ちゃんの様子をずっと見てたかなの一言。

「…いろんな表情を見るのっていいもんですね」


ダメだ脳ミソ腐り過ぎですこのコ!!w


そしてかなに「毎日やってあげようか」と尋ねるユメ→「私の他に毎日髪を…!!」と悲しむユウキ。ってもうどいつもこいつも頭の中身腐り過ぎww

と言うかこのやりとり含め最終ページの2本にこの作品の全てが詰まっている様な気がしますw
ひなたと代理は別方面で頭腐ってるし…。


・落花流水
夕さんとあーちゃんの道着は水夏センパイのお古…?
→「なんで私のは先輩のお古じゃないんですか」

→「ただの道着には興味ありません!!」


ああこの漫画も相当に腐ってるwww


結局、新品の道着を買う為に弓具店へ…と言うお話。百合ばっかりが注目されてしまいがちなこの作品なんだけれど、実はきらら系学園四コマの中では珍しく結構きちんと部活してる作品だったりもします。

最後は弓道の「道」と恋の道程とをかけたりと、綺麗にまとまったなぁという感じですね。はてさて、秋穂のセンパイへの恋はきちんと実るのか…?


・ホイップノート
るいせちゃんの家族登場。って弟クンはるいせちゃんのこと大好きっ子なのか…でもこの「好き」ってなんかアットホームロマンス的なニュアンスの好きっぽくて怖いwwいいぞもっとやれw

さて、部活ではレコちゃんの歓迎会…のお話。なんだけれど、さくらさんの造った料理…見た目もアレなら味の方も…食べちゃったちーちゃんが天国に召されそうですw

そしてレコちゃん凄くいいコ。物凄いイイ子じゃないですか。背が小ちゃくてろりでひんぬーつるぺったんなのにイイコとかもうツボ過ぎる。ヤバイ。とりあえず僕の中の妹にしたいリストに追加です。


・くすりのマジョラム
やっぱり小学生と言えども健全な男子なら、スカートやらおっぱいやらに目行きますわなぁそりゃw

しかし錠クン、きらら系男子キャラには珍しく硬派な感じだったのに、「白ストッキング越しじゃないとドキドキしない」って…いいのかそれで!?ww


・お願い神サマ!

TM(トキメキ)ネットワーク吹いたww

今回は二人で交換日記を…なお話。でも交換日記の順番を決めるのだけで見開き一ページ分使うとか、話広げるのホント上手いなぁ。

結局二人とも、あれこれ書きたい想いはつのれど、書けたのは一言だけ。

「今日も貴女に会えて嬉しかった」

だけどその一言に、お互いの気持ちが目一杯詰まってるんですよね。終始ギャグっぽく展開させながらも最後に綺麗にまとめているのはさすが、としか言い様がありません。


・○本の住人
ごめんもうどっから突っ込んでいいやら分からないwww

今回は防犯やら防災やらに関するお話だけれど、防犯ステッカーやら避難用具やらに「萌え」を取り入れるととんでもなくカオスになると言う良い例だと思いますw


・きんいろモザイク
ヤバイ…新キャラのカレンちゃんかわいいい!!!

kirara_max201011_kiniromosa

この作品で初めて萌えてしまった…。でも「きらら」系作品の外人だったりハーフだったりするコって可愛いコが多いよなぁ。「ヒメとトノ」の王様とかね。

そしてカレンの登場で、しの・アリス・カレンの三角関係勃発か!?w


・けいおん!アンソロジー
原作終了ってことでこのアンソロも今回が最終回。しかし…最後の最後で本気出してきたなこれ。まさか真田一輝先生に未影先生持ってくるとは!!

でも真田先生のは、割とノーマルな感じ。普通に軽音部の日常って感じですね。

意外な伏兵が茶葉山しん太先生の作品。あずにゃんぶっ壊れ過ぎwwwしかしやっぱり、世間的に見ても唯あずですよねー。

そしてそして…やってくれました未影先生!!


曽我部先輩大暴走www


と言うかこれもうストーカーとかそういうレベルだからwww

しかしこの方の曽我部先輩ネタはいいなぁ。けいおん!アンソロのコミックスだと僕、二巻に載ってるこの方の「生徒会長ズ」とkashmir先生の「だいにけいおんぶ」がイチバン好きだったりします。


・ラッキーストライク!
ボウリングのコツを教える交換条件がおっぱいむぎゅぅってのは果たしてどうなんだ…wまあこの雑誌的には激しくOKなんでしょうがww


・SUNNY SIDE UP。

本当に虫ネタ好きだなぁこの漫画!!w

まあでも…採れたてキャベツならそりゃ、青虫の一匹や二匹いますわなぁ。


・ヒメとトノ
なるほど…御姫クンは天然女ったらしなのなきっとwいや本人に自覚なくっても素でサラリとああやって言えたらモテるでしょ?(※但しイケメンに限る)

でもエロ妄想の激しい御姫クンなんだけれど、実はきちんとトノ一筋っぽいところが好感持ててイイですね。


・R18
確かに、女の子同士が手繋いだり腕組んだりは二次だけじゃなく三次元でもよく見る光景。だけどこれ…女の子同士ならOKなのに男同士でやっちゃったら確実にアウトと言うこの不思議www

しかし桜さん…人目の無いところでならOKなのかよ!!wそして里佳子…「見えそうで見えない感じがいい」とかなんと言う宇宙の真理www

あと何気に、電車内のモブだったり広告だったりに他作品のコとか出てたりしませんかこれ…ww
あずにゃんぽいのとか、フィギュモの子っぽいのとか…w


・ぼくの生徒はヴァンパイア
ああ…この流れで来週最終回ってことは…結局ブラムはカミラルートを行くってことですね。


・ワンダフルデイズ
壱さんはダメな大人の手本みたいな人だな…今更だけどwと言うか、ダンボールに入った壱さんに対して「将来を見ている様」酷過ぎワロタwwwと言うか皆ダンボール皆好きだなぁ…。



と、今回はこんな感じで。

実は何気に今月のMAX、新連載が三本も載ってたんですよね。でも正直、自分的には微妙だったかなぁ…。もっともきらら系の作品って話が進むうちに、読み進めるうちに評価変わっちゃうことなんてしょっちゅうなんでまだまだ何とも言えないんですけどね。

それよりも表紙。表紙の美華ちゃんは本当に可愛い。ヤバイ。と言うか本編でも美華ちゃんホントかわいい。可愛過ぎて眺めてるとお腹の奥の方がきゅぅんってなる感じ。ヘンな声出ちゃいそうになる位にカワイイ。

「かなめも」はコミックス持っていないんですが、でも4巻出るタイミングあたりで全巻まとめて買っちゃうんだろうなぁ…きっと。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...