2010年10月・福井オフと聖地巡礼の旅(8)
2010年 10月 18日 (月) 17:38 | 編集
- いざ、聖地巡礼!! 豊郷小学校「けいおん!」カフェ編 -

音楽室を後にし、一旦校舎の外へと出ます。

そして、校舎を出て向って右手の方向、講堂がある方とは逆方向へと向かってみます。以前訪れた時には案内所みたいになっていた「酬徳記念館」の入り口になにやらこんな看板。


201010fuksan_076



これはヤバイ…ヤバイ匂いがぷんぷんするw



どうやらここにこそ、本物のカオスがあると僕は見た!!



さあ…意を決して潜入だ!!!



中へ入った僕らを出迎えてくれたのは…。


201010fuksan_065


等身大のメイド唯ちゃんwww



もうね…この時点でノックアウトwもうヘンな笑いが止まりませんw何コレww



奥の方へと進むと…たくさんの楽器達。

201010fuksan_066

そしてこれ、実際に演奏出来る様になってるんですね。事実この日もずっと弾いている人とかいましたもん。


201010fuksan_067

楽器演奏の際の注意書き。「うんたん」www

しかし音楽室の食器や小物なんかもそうだけれど、これら全部有志の方々の寄付によるものなんですよねぇ。そう考えるとなんだか凄いです。「けいおん!」て本当に愛されている作品なんだなぁ、と。


さて、この場所は一応「カフェ」なんですね。なので食べ物やら飲み物なんかもあれこれ売られているんですよ。「カレーのちライス」にちなんでなのかカレーライスとかありました。あとトンちゃんを模した菓子パンとかw



でもそれよりも僕が気になって仕方が無いのはこっち。

いやもうね…見て下さいよこのおびただしい量のグッズ類!!!


201010fuksan_068

201010fuksan_069

201010fuksan_070

201010fuksan_071

いやもうこれ笑うしかないよホントwwwなんだよこれw



つーかこんなにグッズ出てるのかよ!!!



これじゃあ全グッズコンプとかどんだけ頑張っても不可能だよきっと…。


201010fuksan_072

等身大唯ちゃんタペストリーとかその他。


201010fuksan_073

いわゆる…痛…絵馬…?


201010fuksan_074

こちらはイラストコーナー。


201010fuksan_075

ちょwムギちゃん何してはるんですかwww



いやもうこんな感じでこのカフェと言うか建物一面全て「けいおん!」尽くし。埋め尽くされまくってます。いやはやこれは凄い…つーかもうやり過ぎだろこれww

ちなみにたまーに「けいおん!」にまぎれて関係無いのもちらほら混ざってるんだけどねwかがみんとかw



いや…これはもう…想像をはるかに超えたカオスでした。うん、豊郷小学校マジやばい。マジカオス。



さて、カフェの一角には売店があって、そこでグッズが売られていたんですね。木製のコースターとそれに金属製のキーホルダー。

コースターが可愛らしかったんで買おうと見てみるも、なんと!!



僕の好きなムギちゃんがいない…。



売店のおばちゃんに尋ねてみるとムギちゃん売りきれちゃったらしいですorz



なんだよ…ムギちゃん大人気じゃねぇか!!



たくあんは人気無いとか抜かしてたヤツは表出ろ!!!


俺の…俺の可愛い い も う と が不人気なワケ無ぇんだよチクショウ…。



傷心に打ちひしがれながら結局、唯ちゃんのコースターを購入。別にいいよ唯ちゃんも大大大大大好きだから。「けいおん!」で一番可愛いのはムギちゃんと唯ちゃん。但し原作ならムギちゃん一択。異論は認めない。

201010fuksan_077

それとキーホルダーはムギちゃんがあったのでムギちゃんを買いましたよ。


でもこれ…考えようによっちゃムギちゃんのコースター売りきれてて正解だったかもしれません。と言うのが僕のことだからきっと、ムギちゃんのコースターあったらテンション高くなって全員まとめ買いとか間違いなくやらかしたと思うんですw


さて、これで豊郷小学校は観るべきものを全て観てしまったワケですが…でもまだまだ。これで終わりじゃあなかったんだ!! むしろこれが始まりだったと言っても良いかもしれない。

小学校観て全て終わりだと思ったら大間違いだったんだ。そう…本当に観るべきものは町の中にこそあったんだ!!


2010年10月・福井オフと聖地巡礼の旅(9)へ→



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...