我が家に Tonyミクさんが やってきたよ。
2011年 03月 22日 (火) 10:16 | 編集
と言うワケで我が家にTonyミクさんがやって来ました。



箱…でかい!!w



20110322_tonymiku00


今まで1/8のフィギュアしか持ってなかったのですが、さすがに1/7はスケール感が違いますね。箱からして存在感が圧倒的過ぎるわ…。



さあ、では…開けちゃいますよ…(ごくり




じゃじゃんと登場!!!


20110322_tonymiku01


お…おおお…かわええ…。何、なんなのこの可愛過ぎる生き物はっ!!!


上半身をアップで。

20110322_tonymiku02

可愛らしい表情は勿論のこと、躍動感のあるネクタイにシルバーメタリックの塗装が素敵な衣装。クリアーな質感のツインテール。それにほんのりとした胸のふくらみ。


そう…そうなんです。ミクちゃんと言えば胸はぺったんこ控えめであるべきなのです!!!

よくピクシブなんかでやたら巨乳のミクちゃんとか見かけますがあれは違う。全っ然分かっちゃいない!! ミクちゃんはつるぺったんだからこそ良いのです!!!


そしてワキ…このワキですよ…。ひかえめおっぱいにワキ。このコンボでもう脳殺確定!!!




なんだか書いてて自分が嫌になってきたw

今更なんだけれど俺ってとんでもないヘンタイなんじゃね…orz




では気を取り直して(苦笑)様々な角度から。


20110322_tonymiku03

後ろ姿。



20110322_tonymiku04

横から。


20110322_tonymiku05

逆サイド。




ああ…どこから見ても素敵。どこから見ても綺麗で美麗で可愛過ぎる…。こんな可愛いコが僕の…僕の手中に収まっているだなんて…ああ、もう幸せすぎて死ぬ(死ぬな)



ではちょっと細かいところを見てみましょう。


まずは台座。

20110322_tonymiku06

台座は通常の丸いのとかじゃなくって扇状でなおかつ段差の付いた、ちょっとカッコイイ雰囲気のものになっています。そして台座から透明な棒が2本出ていますが、これがツインテールの支えになってるんですね。

このTonyミクさん、ツインテールのボリュームが凄いもんだから支えが必要なワケなんですよ。更に実はこのツインテール、本体に接着ではなく自分ではめ込む様になってます。

ちなみに固定は片足のみ。それにこのツインテのボリューム感だからややバランスが心配な感はありますが…夏とか高温になる時期には注意が必要かもしれません。


腕とマイク。

20110322_tonymiku07

この衣装のね、細やかな塗装の素晴らしさ。



ちょっとフェティッシュな一枚w

20110322_tonymiku08

絶対領域!! 絶対領域!!!

ミクちゃんて言うと細身なイメージありますが、このTonyミクさん。なかなかに良いふとももをしていらっしゃいます。そしてお尻の…お尻の丸みを帯びたこのラインの美しさ。ああ…。すりすりしたい。


ちなみにスカートがかなり短めでなおかつ動きのあるポージングの為、角度によってはぱんちらします。と言うか実を言うと…顔が完全に正面を向く様に立たせると勝手にぱんちらすると言う困ったちゃんですw



表情アップ。

20110322_tonymiku09


やっぱり…可愛いなぁ。可愛らしさの中にも凛とした美しさのある表情です。





最後にもう一枚。全身像で。


20110322_tonymiku10


このTonyミクさん、発売時期が二度ほど延期になったりでハラハラもしましたけど…いやこれは素晴らしい。本当に良いものを手に入れました。

しかし先日のHMOミクさんに続いてこのTonyミクさんが来ちゃったおかげで、フィギュアケースの中の緑率が凄いことになってきています…w


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...