「けいおん!!」第27話(番外編)を観て。
2011年 03月 23日 (水) 09:40 | 編集
京アニ通販から届いた「けいおん!!」9巻。


k-on!!_bd09


この数日何度も何度も繰り返し観てました。観る度に感じるのは、やっぱり「けいおん!!」て暖かい作品なんだなぁ、と。特に番外編2話(26話)とか、本当に暖かい。さわちゃん先生の唯達への思いだったり、唯達の梓への思いだったり、そんなのが凄く丁寧に描かれていて…。

これが最終回でも良かったんじゃないかって言う位の話でしたよね。



k-on_bd_box

しかし…こうしてボックスに全9巻納めてみると本当になんと言うか…www


さて、この9巻には25話~27話の3つの話が収録されています。うち、25、26話はテレビでも放映されたから良いとして、問題はこのBD、DVD限定の27話。一体どんな話だったのか。

では、以下に多分にネタバレありな感想とか。



今回の「けいおん!!」27話。原作にはない完全オリジナルの話。

そしてこれはもう、一言で言ってしまえば「ファンサービス」。これに尽きる会だったと思います。と言っても別に皆の水着が拝めるとかそういう安直なサービスカットと言うイミでは無くってw


なんと言うのかな。


「僕らの『けいおん!』が戻って来た!!」


そんな感覚で楽しませてくれた回でした。


時系列的には夏のシーン。だから唯ちゃん達がまだ受験や卒業をそんなに本気で意識している感は無くって、あずにゃんの中にもセンパイ達がいなくなってしまうと言う実感や寂しい気持ちだとかほとんど芽生えてなくって…。

だから雰囲気としては2期の前半や1期の頃に近い感じのお話だったと思います。


話は、ムギちゃんの持ってきた海外土産から、軽音部でも海外行きたい→卒業旅行で海外皆で行っちゃおうよ!!と言う流れが大まかなストーリー。で、あれこれと計画を練るのだけれど…。


どこの国へ行こうかと話をしてたつもりがなぜか護身術やったり片言英語レッスンやっちゃったりと話があちこちに飛びまくりwでもこの「ユルさ」、ある種の「いい加減さ」こそが「けいおん!」ぽいんですよね。


そして海外行くと言い出したはイイけれど、皆パスポートを持っていないことに気付いて取りに行こうと言うことに…。だけどここでも澪ちゃんの証明写真が通らなくって撮り直し→唯&律の悪ふざけで更に何度も撮り直しとか、もうグダグダw

で、結局肝心の旅行自体はどこへ行くのか決まらないまま終わっちゃうんだけれどね。皆が皆、それぞれの行きたい場所を言いあうだけでまとまらず…。


だけど、その時の唯ちゃんの一言。


「じゃあ、2回行こうよ卒業旅行」

「あずにゃんが卒業する時も行けばいいし」

「そうしたら、イギリスもハワイも、アメリカも温泉も…みーんな行けるよ」


「…私たち、どこだって行けるよ!!」


こういう時の唯ちゃんって、きっと本人は自覚してないんだろうけど、本当に凄く凄くイイこと言うなぁって思います。さらりと皆の心を深く打つ様なことを言ってのけると言うのか。



この後も、話の流れから「放課後ティータイム」の話が出た時に、梓の「英語だとアフタースクールティータイムになるんじゃ…」に対し唯ちゃん。


「私たちはどこへ行っても『放課後ティータイム』だよ!!」

そう力強く言ってのける唯ちゃん。


そうなんだよな。唯ちゃんってこういうコなんだよなぁ。だから周りに集まって来る皆が自然と笑顔で楽しくいられて…。唯ちゃんって、恐らく無意識のうちに人の心をつかんじゃう「何か」を持っているんですよね。


改めて「けいおん!」はやっぱり唯ちゃんあってのお話だなぁ、と。そんな風にも思わされたこの番外編でした。



さて、今回の萌え(?)シーンは…。



まず、普段の学園内では見られない皆の私服。

k-on!!27_01

皆それぞれに可愛いのですが、個人的には唯ちゃんの水色ワンピースにもう目が釘付け!!でした。

前もこのブログ内のどっかで書いたと思うのですが、僕、女のコの服装ではワンピースが一番好きなんですよね。清楚な雰囲気のコが綺麗な色でシンプルな形のワンピとか着てるの見るとぎゅって抱きしめたくなります。


本屋さんでの和ちゃんとあずにゃんの偶然の遭遇。

k-on!!27_02

和×梓と言う組み合わせも珍しいのですが、どこかぎこちないこの2人のやり取りがなんだかもうおかしくって…wしかし和ちゃん。海外旅行と聞いて思いつくのがモヘンジョダロとかマチュピチュとか…渋いなぁ。まあ、らしいと言えばらしいのですが。
でも普通の女子高生はそういうチョイスしないwww



しかし今回、何よりも破壊力があったのはこれ。このカット。

k-on!!27_03


男版憂ちゃんwww


まあこれ、「律っちゃんの弟ってどんなだろう?」て会話から出てきた、唯ちゃんの妄想の中での弟像なんですけどね。でもこれじゃ単なる学ランコスしただけの憂ちゃんだよwww



と、そんな番外編27話でした。


さて、結局「卒業旅行」それ自体は描かれることなく終わってしまったワケなんですが、これどこかで補完されたりするんでしょうか?

12月公開の映画は高校時代のお話だって言ってるし…。



ま、まさか!!




来月から「きらら」本誌で再開の「けいおん!」原作が大学編じゃなく、卒業旅行編からスタートだったりとか!!!

いやでもあるイミ、皆の予想の斜め上行くんならこれしかない。これしか無いよな…。って別に「けいおん!」はそんな斜め上の展開を期待する様な作品でもなんでもないんですけどね。


まあとにかく。

来月から再開の原作も、12月の映画もどちらも楽しみに待ちたいと思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...