「まんがタイムきららMAX'11年11月号」感想。
2011年 09月 18日 (日) 23:11 | 編集
と言うワケで昨日発売の「きららMAX」感想行きましょう。


kirara_max_201111


・表紙
表紙は今月も「ホイップノート」。まあ、単行本も出たばかりですしね。

そして真ん中にはでかでかと「創刊7周年!!」の文字。それもあってかなんとも賑やかでゴージャスな表紙に仕上がっていると思います。

しかし…ほんとレコちゃんかわいいな。バラの髪飾りも超似合っててかわいい。この作品は皆可愛いけれどでもその中でもレコちゃんの可愛らしさは群を抜いていると思うのです。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・ホイップノート

kirara_max_201111_wn

巻頭カラーで水着キター!!!

レコちゃんの黒ビキニ…セクシー過ぎるだろう!! ホントにこのコは、ちっちゃくて可愛いのになんでこうも色っぽいのだ全くもうけしからんはぁは(ry

しかし合宿直後に今度はプール回とかもうサービスっぷりが凄いですね。

それも単にプール→水着だけじゃなしにレコちゃんとるいせの水着交換とか(るいせちゃんが黒ビキニと言うのも新鮮で良し)さくらさんとレコちゃんのカップリングフラグとかとかるいせ両親はラブラブとかるいせ×弟のカップリング(?)とか本当に盛りだくさんでごちそうサマでした!!

しかし…さくらさんは可愛い水着着てるのに根は体育会系なのねやっぱり…25メートル×10本強要ってwww


・きんいろモザイク
いやはや、今月も読んでてニヤニヤが止まりませんでしたわもうw

アリス×カレンの二人が街中でよく姉妹と間違われる→どちらが姉か(世間的にはどう見てもカレンが姉w)→カレンに対するちょっとした対抗心→カレンとシノが仲良くって二人にヤキモチ→でも本当はやっぱりどっちも大好きって気付く。

このアリスの微妙なキモチの描かれ方が素晴らしかったです。なんだろうなぁ、女のコのヤキモチってなんでこうも可愛らしいのでしょう。あ、もちろん「虹の」女のコに限りますよ? 惨事女のヤキモチとかそれは本当に惨事でしかないですからwww

その合間で綾ちゃんのほのかな百合描写も効いてて良いですね。図書室で高い所にある本に手を伸ばす→「取れないの?」と声をかけてくる陽子→肩車フラグと勝手に勘違いw

綾ちゃんはこの空回りな乙女心がイイんです。でもたぶんこの作品中で一番百合っぽいのは綾ちゃんだよね。

そしてラストに…。

kirara_max_201111_km

ぎゃあああ可愛過ぎるううううう!!!

ケモミミカレンちゃんとかもう反則過ぎるだろう…原悠衣先生、なんてものを魅せてくれるんだ。恐ろしい…本当に恐ろしい。


・落花流水
台風とかこれまた旬なネタを持ってきたなぁ。暴風に飛ばされる真冬ちゃん…wwこの人なら本当に飛ばされて行っちゃいそうだから怖いw

でも今回は台風そのものの話よりも、それに絡めた総理大臣ネタが良かったですね。「名前で呼ばずに第何代だけで呼んだ方が威厳が」という。タイトルも効いてます。確かにコロコロ変わり過ぎなんだよね…こんな大変な時期に。


・くすりのマジョラム
ううむ…やっぱりどうも鈴城先生は本気でラムさんと錠クンをくっつけたがってる様にしか思えませんwwプールで水着デートとか足つったのを治すとか下着無くしたピンチ救うとかもうフラグ立ちまくりじゃないですか!!w

でも下着ドロの子って31ページ2コマ目のコだよね。何の関係もないモブかと思わせておいてきちんと伏線にしていると言うのは凄いなぁ。

あと錠クンはかっこいいわ。こりゃ確かにラムさんならずとも惚れる。いやラムさんが本当に惚れているのかどうかは謎ですが。

しかし錠クン位の年の男のコから見て26才女性ってどうなんだろうね。綺麗なお姉さん…と言うよりは下手するとお母さんに近い位の年齢だったりするかもしれないしなぁ。まあラムさんの場合は見た目が(ry


・ひろなex.
あれ…ひろなが…可愛い…だ…と?

美緒を怒らせたと思いこんでしまって泣きだしちゃうひろなに不覚にも萌えてしまいましたwしかし、単なるウザいコかと思いきや意外と可愛いとこあるもんですなぁ。

あとゲーセン→不良の溜まり場ってホントそれいつの時代の話だよ!!w僕が子供の頃くらいの話じゃないか…この作品はたまに古いネタぼんぼん飛び出すよなぁ。


・こずみっしょん!
不快部不解部の活動で裏山へUFO調査…から、本当にUFOを鈴子ちゃんに見せてしまった臣美ちゃん。

うん、この時まで臣美ちゃんを全く宇宙人だと思っていなかった(単なる電波だと思ってた)鈴子ちゃんと、普通にバレてるもんだと思い込んでる臣美ちゃんとのこのズレっぷりがいいですねw

しかし、鈴子ちゃんにバレるのは良いとしても、どうやら黒瀬さんに撮られてたっぽいのが気になります。これは急展開の予感…なのか?


・○本の住人
この町のワークショップはさぞ酷いことになるんだろうなぁ…うん、案の定一部が酷いことになってますね。模型店とか模型店とか模型店とかw

一方のりこ兄の講座は案外マトモそう。事前には爆発一択のオチとか爆発に顔(誰だよ!!)とかカオスなことやってたものの、それでもさすがにプロの作家さんと言うべき…なんでしょうかねぇ?

そして安定のちーちゃん。多分その叫びはストレスとかと違うww
つーかこのコはどう考えてもストレスとは無縁。


・コスプレの神!
「少年コンゴ」って…それってもしや「少年ケニヤ」ですかwwヒロインの名前からしてどう考えてもそうだよなぁ。つーかどんだけ古いネタ持ってくるんだよ!! MAX読者の大半が知らないだろ!!! つか僕も名前しか知らないしw

しかし「はいてない」キャラのコスプレする人って本当に「はいてない」再現するんですかね。それを確かめるにはコミケだとかへ行って…っていやそれもう犯罪だから!!w
でもそれ言い出しちゃったら「はえてない」キャラのコスプレをするにはやはり「はえてない」を再現(ry


・ご注文はうさぎですか?

kirara_max_201111_usg

うおおおおメガネじゃ!! メガネ祭りじゃあ!!!

やばい…やばいよこの扉絵ヤヴァイ!!! メガネ萌えな僕を殺す気ですかホントにもう!!

しかしどのコのメガネ姿もホント可愛いなぁ。なかでもクールメガネなリゼさんと照れメガネなシャロちゃんが凄えツボ。ふたりともぼくにください。

で、なんで皆メガネ?と思いきやメガネ→知性ってことで図書館で皆でお勉強ってワケですね。

しかし、ココアちゃんが理系得意と言うのが意外だ。意外過ぎる…むしろ理系がダメで文系得意なコだと思っていたのに。でも文系苦手でも本は好きなんだな。つーか「罪と罰」てチョイスが渋過ぎるだろw女子高生の読む本じゃねえww

あと千夜ちゃんが地味に酷いと思います。唯一シャロちゃんの素性を知っているクセにお嬢様ネタ振るとか…実はドSだろうこのコw


・ふわふわ科学
うーんやっぱりレイナちゃん可愛いなぁ。それにおっぱい大きい。

kirara_max_201111_fwfw

いや今まで水着回とかもあったのになんで気がつかなかったんだろう。今回バストアップが多かったせいかとにかくレイナちゃんのおっぱいが気になって仕方ありませんでした。

いや僕は基本ひんぬーの方が好きなんですが、でも大きいおっぱいも好きですよ? と言うか虹のかわいい女の子なら大きくても小さくてもどっちも好きです。

しかし…お嬢様でツンデレの上おっぱい大きくて科学マニアとかもう凄まじく完璧超人じゃないですかレイナちゃん。

なんかおっぱいおっぱい言ってていい加減僕がアレな人みたいな気がしてきましたがwでも今月もやっぱりきちんと科学していて面白かったです。

秋の長雨と言う季節的なものを絡めてきているのも良いですね。夏と秋とが戦っていると言う例えも分かりやすくて凄くイイです。個人的には来週に旅行を控えてたりするので、今は夏に是非とも勝ってほしいところだったりします。

あと、天気を操れたらの件でサツキちゃんの砂漠に雨→地球全体をお花畑…むしろお花畑はサツキちゃんの頭の中だと(ry


・カレーの王女さま
カレーラムネとかカレーキャラメルとか昔どこかのサイトで見たことある様な…でもああいう「妙なドリンク・お菓子」系って名前の割に大したことない場合が多いんですよね。

まあ、稀に「ジンギスカンキャラメル」みたいなとんでもない破壊力持ったシロモノもありますがw

しかしヴィッキーさんのカレー発作(?)を抑える為にカレー部設立とか…そこまでやるか!!w

あと4人目の部員の「存在感のないキャラ」広美ちゃん。このコって99ページ3コマ目で「部活はどうでしょう」と提言してきてるコですよね。もしや最初からこの流れに持って行くつもりだったのか…?

だとしたら存在感無いと見せかけてとんでも無い策士w


・Golden Smile!
読み切りゲスト。むちむち系金髪天然お嬢様+濡れ透け+ブルマにノーパン…凄い詰め込みっぷりだなおい!!wでもこの詰めこみ感…嫌いじゃないぜ。

でも自分の机にぱんつ干すのは良くないよね。そんなことされたらそりゃ誰だって気になります。つか、これ女子校だから良いものの共学でこんなことしちゃったらはぁは(落ちつけ


・ラッキー・ストライク!
前回やたらと面白かったこの作品ですが、今回もやっぱり面白かった!!

前回の話みたく何かドラマ的な展開が…て感じじゃなく、普段通りのボウリング薀蓄四コマなんだけれど、でもその薀蓄の豊富さが凄い。ボウルを「曲げる」そのメリットとデメリットや、実際の方法についてのあれこれ。ペットボトルを使っての例えも分かりやすくて良いです。

それも単なる薀蓄じゃなくって、凄く実践的なんですよね。これ読んでると本当にボウリングやってみたくなりますもん。

もし万が一、この作品がアニメ化とかなった日には全国のボウリング場がオタで占拠とかされるんだろうな…なんと言う胸熱www

そして「曲げ」の話からレイレイ先輩のキャラ掘り下げもしっかり行っていたりするんですよね。「曲げ」にこだわるのはそれが不思議だから。悩むのが面白いから。理解出来るまでとことん試したいから。そんなレイレイ先輩の性格がよく分かる話でした。

この辺り、漫画としての造りが非常に上手いなぁと思います。

しかし…上手く曲げられた時のレイレイ先輩の顔…wwなんか妙な快感に目覚めちゃってるぽいけど大丈夫なんでしょうかw


・R18!
同人誌即売会で…なのは良いですが、全ページ至る所がモザイクだらけで色々なイミで心配になりましたww
モザイクばかりにしておけば作画がラク…なワケは無いよなぁきっと。

しかし桜さんは百合本描きか…なるほど。どうりで里佳ちゃんにおっぱい揉まれてもあまり嫌がってないワケですね。つか最後のオチではむしろ気持ち良さそうにしてるし色々と本当に大丈夫なんだろうかwww


・放課後せんせーしょん!
前回で期待した通りにスナオちゃんのバニー姿が拝めたので満足です。でもキエちゃんのバニーがそれ以上に破壊力あり過ぎて…。そして何よりアオイの江戸っ子メイド姿(?)が最高過ぎます。


・お願い神サマ!
別荘編の続き。だらだらしてばかりな柚梨子お嬢様にしっかりして欲しくってつい怒ってしまった夏目さん。だけど悲しくなって涙が止まらなくなって…。なんだか切ない展開来ましたね。

そして、柚梨子お嬢様は夏目さんに応える為なのか急にしっかり者に…と思いきや洗濯機の使い方とか色々な備品の場所だとか分からずに全部夏目さんに尋ねたりとかやっぱり相変わらずな柚梨子さんwつか、なんで夏目さんが全部知ってるんだよww

それと冒頭の夏目さん「きらきらがMAX」とか柚梨子さんの「姉妹が理想だけどお嫁さんもアリ」とか色々と可笑し過ぎて、切ない話にしたいのか笑わせたいのか一体どっちなんだよ本当にもう!!w

だけどケンカの後の仲直りで夏目さんも柚梨子さんが全てを分かってくれていたことを理解して…そしてそして。

kirara_max_201111_onkm

キ マ シ タ ワ ー !!!

この後も柚梨子お嬢様が夏目さんの膝へ寝転んだりとかなにこのバカップルww
あと、その時のコマのテレビが地味に空気読み過ぎww

でもスレ違いばかりで全然進まなかったこの二人の仲も、ようやく本当に進みそうですね。


・アキタランド・ゴシック
そうだったのか…ツノはエロス的な何かだったのかwww

そのオチが強過ぎて祭りのカオスだとかも全て吹っ飛んだよもう!!


・ヒメとトノ
風邪を引いちゃったトノちゃんの元へ御姫クンがお見舞いにやって来て…。

なんだけれど、一気に話が進みましたね。トノが眠っていると思ったヒメが自分の想いを独り言のつもりでつぶやいて、だけどトノは起きていて全部聞かれちゃって…もうそのまま告白へ。

更に更に…トノからのキス!! まあ、ごく軽いキスではあるけれど…w

いや、もやもやのままずっと続いていた二人の仲が一気に進展しちゃいました。しかしヒメの想いの件、良かったですねぇ。専門学校行こうと思ったのは、トノの好きなもの(ドーナツ)を美味く作れる様になりたいからって言う。

彼は一見エロエロでアホぽいけど、実に芯がしっかりしたいいヤツなんだと思います。

さて、告白してお互いのキモチは確かめ合えたけれど…今度はトノの家族とのご対面フラグwwwてっきりこの作品は告白→両想いでラストになるかと思ってましたけど、どうやらまだもう一波乱位ありそうですね。


・ワンダフルデイズ
ママのあじのキャンディー→母乳。

いや、ベタなネタのハズなのに意外とこういう作品で見ないネタだなぁと妙に感心と言うか感嘆と言うかなんと言いますかもうwww


今月はこんな感じで。

今回は全体的に盛りだくさんで面白かったです。面白いだけじゃなくて萌えた。めっさ萌えた。

だって冒頭「ホイップノート」でレコちゃんの水着にやられて、「きんモザ」でカレンちゃんのケモミミにやられて、「うさぎ」の扉絵メガネでトドメ刺されたところに「ふわふわ科学」のレイナちゃんおっぱい大きい。

うん、なんだか僕ってとってもアレな人ですねwww

しかし今回はホント萌えるツボ多かったです。「ひろな」とか「放課後」とかも萌えまくったし「ヒメトノ」にはキュンキュンさせられっぱなしだし…ああもうどうすりゃいいの!!!


結論:MAXの中の住人になりたい。もう惨事イヤです…orz


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...