金ピカのイタリア・スプマンテ。
2012年 02月 04日 (土) 22:41 | 編集
昨日、自動車運転免許証の更新に行ってきました。

と言っても当方、全く何の問題もなくいわゆる「優良者講習」のみで簡単に書き替え終了。まあなんと言ってもゴールド免許ですからね。


…つーかペーパーなだけですがw

正直、車の運転する気が全く無いんですよね。多分もう一生ハンドル握らないかと。

とは言え、せっかく免許は取ったんで更新はしないと勿体ないですよね。身分証明書としては使えますし。

でも個人的には運転免許よりも衛生管理者免許を身分証明書として使わせてもらえないかしら…なんて考えたり。だって自動車免許よりはずっとレアだしw


と、そんなところで昨夜飲んだお酒の感想でも。

昨日はスパークリングワインを開けました。近所のディスカウントショップで前々から気になってた一本。イタリアのスパークリング(スプマンテ)で2700円くらいとそこそこいい値段します。

「BOTTEGA IL VINO DEI POETI GOLD」
(ボッテガ・イル・ヴィーノ・ディ・ポエティ・ゴールド)

WINE_20120203_01

WINE_20120203_02

品種はプロセッコ100%。プロセッコってあまり意識して飲んだ記憶は無いけれど、そう言えばイタリア産のスパークリングでよく見かける名称ですね。

しかしそんなことより何より。このド派手な瓶!!w

キランキランに輝くゴールドの瓶。これはとにかくインパクトあります。いや…これ店頭で見かける度に気になってたんですよねぇ。こんな派手な瓶のスパークリング、味はともかくネタとして一度は飲んでみないと、と。

ちなみに瓶の色が色だけに、写真撮ろうとするとどうしても自分が写り込んでしまう…まあ、仕方ないかww


さて、まずは抜栓。スパークリングなんで当然、あの栓ですね。キノコ型のコルク栓。これを指でギュッと力入れて捻ると…結構簡単に開きましたね。抜栓の瞬間にはあの「ポンッ」て言う小気味良い音。

グラスに注ぐと色は綺麗なシャンパンゴールド。そんなに黄色みは強くなく、どちらかと言えば白っぽい感じの色合いですね。泡立ちも豊かです。


香りはしっかりと果実香。マスカットや赤リンゴの香りがふわっと立ち上がります。


口に含むと…おお、果実の凝縮感が凄いじゃないですか!!

マスカット、ライチ、リンゴ、桃…更にはマスクメロンまで。色とりどり様々なフルーツが口いっぱいに弾けて舌の上に乱れ咲きます。蜂蜜の甘さもほんのりとあって、非常に甘やかで豊かな味わい。

また、その中にわずかに黒い果実の風味もありますね。勿論赤ワインの様なとまではいかないのだけど、ほろ苦く、ちょっぴり渋みを感じる様な。それが味に奥行きと深み・複雑さを与えています。


飲み干して鼻に抜ける香りにはマスクメロンのニュアンスを強く感じます。

そして飲み進めるごとに、そのマスクメロンの風味が強まってきます。そのおかげか非常に華やかで上品な雰囲気が漂っています。


いやはや…これはなかなかにハイクオリティなスプマンテじゃないですか。正直これ、見掛け倒しじゃないかな…なんて内心思ってたりもしたんですよねw

でも違ってました。見た目通りに味わいも華やかでゴージャス。それでいてしっかりと芯のある、旨み豊かな美味しいスプマンテでした。満足満足なのであります。


スプマンテで乾杯の後は延々と日本酒。

sake_20120203_00

もはやウチでは定番となっている「上善水如」。

これ本当に美味しいんですわ。爽やかで甘やか、クセがなくてスッキリ本当に「水の如く」スルスルと飲めてしまう日本酒。でも旨み濃いんですよね。

あと凄くフルーティ。口に含んだ時に感じる、あのリンゴの様な甘ーい風味がなんとも言えないんですよねぇ。スパークリングで乾杯!の後にだらだら飲むには本当にいい日本酒だと思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...