ご注文はフルカラーですか?
2012年 07月 02日 (月) 08:33 | 編集
…と言うワケで表題の「ご注文はうさぎですか?」1巻発売記念小冊子、ウチにも届きました!!

まさか…まさか当選するだなんて思わなんだ。いやだってこれ結構凄い倍率だったんじゃないでしょうか?


届いたのは一昨日。6/30(土)。

仕事から帰宅して部屋に入ると机の上になにやら一つ封筒が置かれてたんですよ。見ると明らかに芳文社からの荷物。と言うことはもう…この瞬間、心の中で軽くガッツポーズを決めましたw


ちなみにこれが届いた時の封筒。

fullcolor_00


凄く…すごく植田まさし先生ですw


いやまあ確かに一目で芳文社からの荷物だと言うのは分かりますが、しかしこれはまさか中にきらら関連の萌え萌えグッズが入ってるとか思わないだろw

まあ、カモフラージュと言う意味では良い封筒かもしれません。これはさすがに荷物受け取ったウチの親も中身が何か分からなかっただろうにw
ってまあ別に隠す様なもんでもないけどなー。


さあ、では…いよいよ。開封といきますよ!!


これが「ご注文はフルカラーですか?」表表紙!!

fullcolor_01

表にはココアちゃんとチノちゃんの二人(+ティッピー)。

二人ともバニーの衣装がよく似合ってて凄く凄く可愛いんです!! ノリノリなココアちゃんに対してちょっととまどい気味のチノちゃんと言うのも二人の性格が現れてて良いですね。

あとティッピーがおヒゲでお茶目…。
でもこの形でヒゲだと某魔法少女のナニカに(ry

しかしこうして見るとココアちゃんって実は結構おっぱい大きいですよね。そりゃリゼさんや千夜ちゃんに較べれば小さいですけど、でも充分以上にふくよかな気がします。


こちらが「ご注文はフルカラーですか?」裏表紙!!

fullcolor_02

裏はリゼさんと千夜ちゃんとシャロちゃんの三人ですね。

これまた、キメ顔(ドヤッ)のリゼさんに弾けんばかりの笑顔の千夜ちゃん、そして澄まし顔だけどまんざらでもない感じのシャロちゃんと三人の個性がよく出ています。

しかしこうして見るとやっぱり千夜ちゃんおっぱい大きいですね。表表紙のココアちゃんも大きかったですがこうして見ると差は歴然と言うか…。


結論。
リゼ>千夜>>>ココア>>>>>(越えられない壁)>>>>>シャロ>=チノ

幼いチノちゃんはまだ育つ余地があるからいいとしてシャロちゃん…(ぶわっ


あとリゼさんだけ後ろ姿なんだけど背が大きく開いた衣装とかセクシーですねぇ。でもリゼさんの持っているものって…他のコは皆ステッキやらハットやら持ってるのに何故ナイフwww

やっぱりリゼさんは色々とおかしい気がしますw


それとこんな生写真風のカードも同封されていました。

fullcolor_03

セピア色と言うのもまた、趣きがあって良いですね。


さて、「ご注文はフルカラーですか?」は表紙を除くと8ページの小冊子。

まず巻頭にちょっとした漫画(セリフ無し)があります。ラビットハウスにお客が入って来て出迎える三人と言った雰囲気なのですが、恐らくこのお客と言うのはこの冊子を手にしている人そのものなのでしょう。

それから扉絵コレクション。連載時の扉絵が何種類もカラーで掲載されています。個人的にはリゼ・千夜・シャロの三人がチア姿で飛び跳ねてるのと、メガネの五人。あの二つがカラーで観ることが出来たのが凄く嬉しいですね。

あと、なんと…最新号の扉絵までカラーで入っているんですよ。つまり、チノちゃんと友人二人組のあの構図ですね。これでメグちゃんとマヤちゃんの髪の色も分かりましたw

更に扉絵の中にはどうやら未公開のもの(描き下ろし)もある様ですね。実際、三つくらい全く見覚えのないカットがありました。


扉絵に続いて簡単な登場人物紹介。この時のカットもまた凝ってます。単行本1巻で話の合間に挿絵として一人一人が普段と異なる衣装を着たイラストが載っていましたが、それがカラーで再現されてますね。

また紹介文が地味に面白い。チノちゃんが主人公の座を奪いつつあると公式で宣言されちゃってますよこれ…ああ、ココアちゃんの立場やいかに!!w


最後に1ページ、締めの漫画が載っておしまい。とこんな構成ですね。


いやしかしこれは素晴らしいファンブックだと思います。とにもかくにもKoi先生のあの美麗で可愛らしいイラストをフルカラーで堪能出来ると言うこの幸せ。

当選したことに心の底から感謝せずにはいられません。


これからもずっと「ご注文はうさぎですか?」応援し続けたいと思います。


Comment
この記事へのコメント
ぼくがブログやTwitterで交流のある人のうち3人も当選した人がいてびっくりしてますw
というわけでどの画像も一度見たやつ…なんですけど、何度見てもKoi先生の絵は素晴らしいですね!
この他にも扉絵のカラーや漫画なんかが載っていると思うと、羨ましいと思わずにはいられません。
ぼくの分まで堪能してください^^

2012/ 07/ 02 (月) 22: 34: 49 | URL | クロスケ # vQU5PwVA[ 編集 ]
>クロスケさん
確かに僕のツイッター相互フォロワーさんでも2名ほど当選した方がいらっしゃいました。
(同じ方かもですが)

今回、自分はホント運が良かったのだと思います。
まあ世間にはきんモザ一巻の時の小冊子と今回と両方当たった方もいらっしゃる様ですが…。

Koi先生の絵はホント素晴らしいので、いつか画集出して欲しいなぁ…なんて思います。
2012/ 07/ 03 (火) 18: 43: 48 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...