「桜Trick」1巻。
2012年 08月 27日 (月) 17:05 | 編集
ハイ、今日は27日。KRコミックスの発売日ですね。

僕は今月のKRコミックス、とても楽しみにしていたタイトルがありました。

それがこちら。きららミラクで連載中、タチ先生の「桜Trick」1巻ですね!!


s_trick_01a_s


表紙を見ると可愛らしい女子高生達が6人も。タイトルにちなんで桜をあしらったピンク調が華やかでいかにもきららのコミックスって感じがしますね。

さて、この作品どんなお話かって言いますと…ええ。


ぶっちゃけ女のコ同士がひたすらちゅーするお話です!!(身も蓋も無いw)


主役は表紙の真ん中の女のコ、高山春香ちゃんと園田優ちゃん。この二人がとにかく毎回毎回キスします。しない回は一度とてありません、今のところ。


しかし、この作品をきららミラク創刊号で初めて読んだ時の衝撃と言ったら凄かったです。

きららミラクって読んでる人なら分かると思うんですが、他のきらら四コマ誌と較べてストーリー系の作品が多くて、また舞台がきららによくある日常系ではなく、いわゆるファンタジー寄りの作品が多いんですよね。

そんな中でこの作品の舞台は高校。出てくる女の子達も別に超能力者とかそんなんじゃあなく至って普通の子ばかり。だから最初は他のきらら誌でよく見る、ゆるふわな女のコ仲良し四コマだと思って読んでたんですよね。

今回のコミックス一巻表紙にしたって、帯の「口づけ」て文句が無ければきらら系定番の女のコきゃっきゃうふふ仲良し作品に見えますよね?


でもそう思って読んでいたら…最後にいきなりのガチなキス。こっちとしては「ひだまり」とか「少女公団」みたいな可愛らしい女の子仲良し日常四コマ読んでたつもりが、「かなめも」のユメとユーキもビックリなガチでディープなキスですよ!!

あの時はホント、ハンマーで頭かち割られたかって位の衝撃でしたw


そっからは毎回毎回キスのオンパレード。もうこっちとしてはミラク毎月読むたびに、今回は一体どんなシチュで春香&優の二人はキスするんだ?てのが楽しみの一つになっちゃってる位ですが、でも毎回こっちの予想を遥かに上回って来るんですよね。

毎回ハードルを自ら上げておきつつそれを軽々と飛び越えてくるタチさんホント凄い。


いやこれは「百合好き」を自認する人ならば絶対に押さえておくべき作品だと思います。少なくとも今のきららにおいては全作品中屈指の百合度を誇るかと。


今回のコミックス一巻、裏表紙はこんな感じ。

s_trick_01b_s

表は普通に仲良し女の子達って感じでしたけど、裏を見るとそれっぽい雰囲気ですw


この一巻ですが、ミラク連載時の原稿はほぼそのまま収録されていますね。あとは巻頭にカラーの描き下ろしと巻末にショートストーリー。

巻頭のカラーは入学前夜の春香と優のやり取りのお話。いかにも話の導入部って感じで、その後の彼女達の高校生活に続いて行くんだなぁ…て感じがします。

特筆すべきはカラー漫画の前の登場人物紹介。

春香と優だけじゃなくってクラスメートの四人、それに途中から登場して半ばレギュラーとなっている美月会長も載ってるんですが、それぞれの「悩み」だったり「楽しみ」だったり「隠しごと」だったり、そんな一言エピソードが載ってるのが面白いですね。

最近読んだきららコミックスにおける登場人物紹介ページでは、一番登場人物への愛やこだわりを感じるものだったなと個人的には感じました。


あと巻末のショートストーリー。これがまたヤバいです。眠ってる春香の身体中いろんなところにキスする優。その様子は決してエロティックではなくむしろ可愛らしいものなんですが、でもしかしこういう発想に至るところがもうぶっ飛んでますw

このぶっ飛び感もまたこの作品の大きな魅力なんですよね。なんだろう…普通の作品ならブレーキかけて踏みとどまるところを平気でアクセル全開で突っ込んで来ますから。百合的なイミで。


さて、今回の「桜Trick」1巻。

あちこちで特典が付くと言うことでまたもや集めて来ましたよ!!w


まずは名駅裏のアニメイト。

s_trick_omake_mat_s

ここはイラストカード。イラストカードとありますが実質ポストカード。

ここで付くイラストカードって結構ぺらぺらな紙のことが多かったんですが、今回はきちんとポストカード仕様となってました。絵は描き下ろしじゃなくて既出でしたけど…。

(コミックスだと93ページからの、花火肝試し回の扉絵ですね)


続いて同じく名駅裏のメロンブックス。

ここのはなんと、クリアスティックポスターと言うよく分からないシロモノ!!

s_trick_omake_mln_s

絵は抱き合っていちゃいちゃしてる春香&優と言う、まさにこの作品を象徴するもの。それが透明感のある素材に描かれています。

ああ…いいですねぇ女の子のいちゃいちゃと言うのは(ほぅ…

ちなみにこのスティックポスター、かなりデカいです。実際、ウチのスキャナーに収まりきらないのでこれは部分的な写真。本当は二人のほぼ全身像が載ってます。


続いて大須(上前津)に移動してまずはゲーマーズ。

ここのはモノクロのメッセージペーパーで紙もぺらんぺらんなのですが、でも漫画仕立てになっていると言うのが凝ってます。もちろん描き下ろし。

s_trick_omake_gms_s

「暑い」と言う優に口移しで氷を与える春香。春香の「冷たい?」に対し優の「…熱い」。

もうなんなんでしょうねこのバカップル!!w

しかしメッセージペーパーでもこれをやってのけてしまうタチさん本当にブレないなぁと。


同じく大須、WonderGOO特典はポストカード。

s_trick_omake_wng_s

いやイイですねぇ二人の水着姿!! 絵的には数ある特典の中で最もサービスカットかと。

しかしこうして見ると春香ちゃんはホントおっぱい大きいですよねぇ。作中ではDカップとなってますがもう少しあるんじゃ…て気もします。そして較べると優ちゃんの幼いこと…w

タチさんの絵って凄くタッチが優しくて繊細で可愛らしいんだけど、でも女のコの身体つきが結構むっちりしているんですよね。なんだろう。艶めかしいエロさじゃなくって健康的なエロさがあります。


さて、最後に…久屋大通のとらのあな。今回の特典の中では最も目玉の4P小冊子。

s_trick_omake_tra_s


って絵柄がヤベえ!!!


あ…完全にキスしとります…w

いやでもしかしこれ、もし単行本の表紙をこれにしちゃってたらきっと買う勇気出ない人続出だったかもですな…。まあ百合好きにはご褒美ですが、一般層は引くなw

一般ウケもすると言う意味では今回の単行本表紙の絵柄は大正解だと思います。
そして表紙買いした人が読んで驚愕するとww

小冊子、中身はキャラ設定集なんかかと思いきやそうじゃなく、イラスト集て感じですね。開くと主役二人以外の四人のイラスト。楓とゆずの二人はなぜかスク水着用だったりしますw


と、今回集めた特典は以上5種類。

でもまだあと、COMICZINとJBOOKが通販で後日届きます…w


そんな「桜Trick」1巻。

まあ上でも書いた様にこの作品はかなり百合要素の濃い作品ではあるのですが、でもそれだけじゃあないんです。

一見すると毎回描かれる濃厚なキスシーン。そればかりが目立ってしまいがちなのですが、だけどそれだけじゃあない。


主役である春香と優の二人にスポットが当たることが多いですが、でも他の子達それぞれにも皆ドラマがあって、それぞれの高校生活を生きている。

学校帰りにお茶したり、夜に集まって花火してみたり、泊まり込みで文化祭の準備を張り切ってみたり…なんでもないことだけれど一つ一つが大事な青春の一コマ。


僕はこの作品の本当のテーマは「青春」なんだと思います。高校時代の三年間、その限られた時間を悔いの無い様に精一杯に過ごしたいと言う、彼女達のひたむきさが詰まっています。

それはきっと、彼女達の通う学校が三年後に廃校になってしまうから。だから、限られた時間だと言う想いは他の高校生達よりも一層強くって…。

実はきらら作品においても稀有な位にまっとうな学園青春ドラマなんです。


百合要素が全くダメだと言う人にはオススメしませんし、読む人を選ぶ作品だとは思いますが、僕はこの作品はきららミラクの中で最も好きな作品です。

いやそれどころか、今連載中のきらら全作品の中で5本の指に入る程気に入ってます。


春香と優、そしてその友人達。彼女らの三年間が、高校生活がどうなっていくのか。今後も見守っていきたいと思います。


Comment
この記事へのコメント
たくさん集めましたね~
ポスターはスキャナーに収まりきらないということは、相当デカいんでしょうね。
そういえば、こんなにあるのに掛け替えカバーとかなかったんですね。

ぼくも最初ミラクで読んだときはビックリしました。
まさか毎回キスすることになるなんて思いもしませんでしたからw
でもそれが分かってからは毎回どんなシチュエーションで来るか楽しみになってきました。
タチさんの発想がすごいですよね。これからも楽しみです。
2012/ 08/ 31 (金) 11: 05: 24 | URL | クロスケ # vQU5PwVA[ 編集 ]
>クロスケさん
はい…多々買いをやらかしてしまいましたw
ポスター、横幅はよくあるクリアファイル位の大きさなんですが、長さがかなりあります。

掛け替えカバーも欲しかったところですね。どうせならとらのあな特典の絵柄で掛け替えカバー作ってくれれば…ww

ホント初回をミラク創刊号で読んだ時は衝撃的でした。
で、2話目でまたキスしたのにビックリして、3話目では春香&優だけじゃなくしずく&コトネまでキスしてたのにトドメを刺されましたね…。

これからもホント楽しみです。キスシーンもだけど、それだけじゃなく漫画として本当に面白い作品だと思います。
2012/ 09/ 01 (土) 11: 26: 12 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
--> 「桜Trick」1巻が8月27日に発売となっている。オビは『女の子同士の青春は、甘くて、ゆるくて、キャッキャウフフ!!』などで、レビューには『もう隙あらばチュッチュチュッチ ...
2012/09/08(土) 03:40:44 | アキバHD
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...