「まんがタイムきららMAX'12年12月号」感想。
2012年 10月 24日 (水) 23:51 | 編集
さて。ちょっと遅くなりましたが19日に発売のきららMAX感想、行ってみましょう!!


kirara_max_201212s


・表紙
今月の表紙は「ご注文はうさぎですか?」なんだけれど表紙のオーラ凄過ぎる!!

いやはやヤバい…ヤバいですよこれ…。サックスとピアノでジャズを演奏しているチノちゃんとココアちゃん。どっちも可愛らし過ぎるぅぅぅ…!!

あと何気に衣装が大変なことになってます。ウサミミにノースリーブとかもうあざとい…あざと過ぎる!! いやあざといを通り越していかがわしいことになってますw

特にワキ。二人のワキの辺りが大変にけしからんです。ああ…ぺろぺろしたい…(最低


ところで昨日まで九州へ旅行してた関係で今月のMAXは長崎で買ったのですね。で、あっちの方ってこういう雑誌の発売が通常よりも遅れるんですよね。

いやそれ自体は知ってたのですが、でもせいぜい一日遅れで手に入るだろうと思ってたのにまさかの三日遅れ…読みたい欲が高まって苦しくてたまりませんでしたw

あと、表紙絵柄のポストカード欲しさにこっち戻って来てから今日、大須のワンダーグーで追加購入しちゃってる件…w


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか色々。


・ご注文はうさぎですか?
いつもはこの作品、5人のうちの1人~2人にスポット当てた話が多いのですが、今回は全員にスポット当てた回でしたね。皆で一緒に映画を観に…なお話。

5人の映画に対する反応にそれぞれの個性が出ていて面白いですね。でもこれって結局、真面目に観てたのってチノちゃん一人だけなんじゃ…w

映画はティッピー(の中の人)をモデルにした小説「うさぎになったバリスタ」の映画版。その為かティッピーの表情がくるくる変わってとても可愛らしかったです。ティッピーはこの作品の愛すべきマスコットキャラなんだと改めて思わされた話でした。

そう言うイミでは、今回はティッピー回だったと言っても良いのかもしれません。

さて、今回は表紙に引き続いての巻頭カラーだったのですが、本当に扉絵の美しいことと言ったらどうでしょう!! 表紙とテーマを合わせて(でも雰囲気はガラリと変えて)楽器を持った5人。

色違いの民族衣装(ヨーロッパ系)を身にまとって、皆それぞれ違う楽器を持って…本当にKoi先生のカラー絵は美麗過ぎる。可愛らしいのは勿論だけれどそれ以上に美し過ぎます。

この作品はカラー原稿が本当に素晴らしいので、出来ればコミックス化の際もカラーはそのままで収録して欲しいですね。2巻の時は是非ともお願いします!!

いつも以上に色々と見どころの多かった今回。話自体は勿論ですが、欄外のキャラクター紹介が地味にこれまでと変わってたりと本当に細かいところまで色々凝ってました。

で、個人的に今月の一コマだと思うのはこちら。

kirara_max_201212_gcus_s

チノちゃんのお父さん…カッコ良過ぎでしょう!!

連載一話目で初登場した時よりも更にカッコ良くなっています。ダンディーで渋いのにこの爽やかな笑顔と言ったら…もう反則ですよこれ。

下手したらきららの男キャラで一番カッコ良いんじゃないでしょうかこの人。少なくともおじさんキャラではダントツですよね。


・きんいろモザイク
今回はクゼハシ先生回でしたね。最初は皆に怖がられていた感のあるクゼハシ先生だけれど、ちょっとずつ打ち解けて来ている…皆が彼女の可愛らしさに気付き始めている、そんな話でした。

しかしカレンちゃんは見事にクゼハシ先生を手玉に取っちゃってますよねw

kirara_max_201212_knmz_s

まさにこのコマ↑の通り。

この作品のカップリングはヨーコ×アヤヤ、アリス×シノでカレンちゃん一人余っちゃってる感じでしたけど、カレン×クゼハシ先生と言うカップリングもなかなか良いかもしれません(百合脳)

あと何気にシノの凄い特技が判明した回でもあります。シノって勉強とかあまり出来ないイメージですけど、でも前に英語のテストで良い点取ったこともありますし、実は隠れた天才タイプなのかも。


・かなめも
美華ちゃんがあまりにダメな子過ぎるww

美術の授業で好きなものをモザイク画に→かなを裸でモザイクとかどうしてそうなるんですかw

全く…モザイクでいかがわしい想像しかしないとか本当にダメな子過ぎるよ美華ちゃん…。

と言うかこれ、かなも一緒に勘違いしちゃってますよね…全く本当にダメな子達だ。こんなダメな子達は一人にしておくと不安だからさっさとくっつけばいいと思うよ!!(投げやり)

でも後半は打って変わってちょっとしんみりした雰囲気でした。かな宛ての手紙らしきものがあったのが凄く気になります。何かの伏線…?

あとこのコマ。

kirara_max_201212_knmm_s

なんだか妙にエロい。前にもこういうコマありましたが、顔(目)をあえて隠すことで妙な色気を醸し出させる。石見先生ってこういうの凄く上手だなぁと思います。


・いちごの入ったソーダ水
ああ、やっぱりこの作品は他の荒井先生の作品とは雰囲気違う気がします。まあギャグとかオチの付け方はそれっぽいですけど、全体的な空気感がなんだか違う感じですよね。

って言ってもまあ僕は荒井先生の作品は3つ位しか知らないので何とも言えないですが。

なんと言うかこの作品って結構百合っぽいですよね。その辺りが他の作品と違う匂いを感じさせているのかな。

しかしるなちゃんの読んだ「濃いの」って…いわゆる「桜Trick」的なアレでも読んでしまったんでしょうかねwそりゃ確かに免疫無い人が読んだら大変なことになるわ。


・彼氏ってどこに行ったら買えますの!?
「いかがわしい本」て単語が三回も出てきて吹いたww

いやこれ…いつもツイッター上で僕と絡んで下さってる方々は皆さん同じ反応だったんじゃないでしょうか。これはもしかして…火曜先生があのTLを見ててわざとこういうネタを仕込んできたと言う可能性が微レ存…?

しかし大金持ちなのにラノベ作家やってるって一体どんなお母さんなんでしょうね…それも「服脱いだ女の子いっぱい出てくる」と言うことはハーレム物のラノベ…?

それにしても亜梨香ちゃん可愛いなぁとつくづく思う今日この頃。毎回毎回彼氏欲しい欲しい言ってますから僕がなってあげましょう是非!! いやならせて下さいお願いします!!(土下座)


・○本の住人
あれ…今月4ページしか無かったんですね…いや読んでる時は全然気付きませんでしたよ。無駄に内容が濃過ぎて!!w

濃過ぎると言うかなんかもうホントにフリーダムですよねこの作品!!(絶賛)


・ふわふわ科学
きららのヒロインってしいたけ嫌いなコが多いんですかね?w

今月はしいたけ→菌類の話から始まって酵素や発酵にまつわるあれこれ。科学と言うよりは半分くらい生物に足突っ込んだ話でしたけど面白かったです。

しかし53ページ4コマ目のカホちゃん…女の子がそういうこと言っちゃいけません!!w


・ひろなex.
扉絵がエロい…エロ過ぎる!!

kirara_max_201212_hrn_s

めぐみちゃんのビキニ姿…そのパンツ。と言うかお股のところのぷにゅってなってるところがあまりにいかがわし過ぎるのではないかと…。いやこれはヤバい…下手なエロ絵よりもよほどエロくて実用的です。ああっこのお股のところっぷにぷにしたい。

ちなみに内容はカレーの王女さまでしたね今月ww


・Free!
マラソン大会の後で豚汁って…。

普通に考えてもっと喉を潤すものが欲しくなると思うのですがどうなんでしょうw

しかし今月MAX誌面のこの作品推しは凄いですね。センターカラー・きららのソムリエと来て作品の紹介ページみたいのもありますし、何より読者プレゼントがほとんどこの作品関連…wでも個人的にはメガネケースいいなぁ。使えそう。


・Pretty Prison
女の子がおしっこ我慢してる姿って最高に萌えますね(最低な感想)


・コスプレの神!
今回、いつもみたいな古いパロディネタが無かったですね。いや、もしかすると古過ぎて知らなくて気付かなかったとかそんな可能性も大アリですがw

しかしコスプレ写真の加工ネタとか、これ大きな声で言っちゃって大丈夫なんですかね…w


・タンポポの実
初登場ゲスト。絵がちょっと独特ですね。少女漫画っぽい様な、ちょっと懐かしい感じもする様な…と思いつつ読んでいたのですがなかなかに雰囲気が良さげ。

都会から田舎へ引っ越してきた女の子のお話。来月もゲスト掲載される様なのでちょっと楽しみ。続きを読んでみたいなと思わされる作りでした。

でも…きららの田舎系作品は…(涙)


・放課後せんせーしょん!
あおいの様子が何やらおかしいと思ったら…まさかの転校…?

ああ、そう来ましたか…そしてこの急展開。ええ、遂に来月でこの作品もグランドフィナーレ。またこうして一つ、大好きな作品が終わっていってしまう…本当に寂しいです。

それにしてもこの展開。まあ鬱エンドにはならないとは思いますが、でも今までこの作品に無かったシリアスムードに一抹の不安が頭をよぎります。

とは言っても来月にならないことには分かりません。とにかく待つとしましょう。

そして来月の最終回はセンターカラーでの登場。庄名先生も本当にカラー原稿が美しい方なので、最後にカラーで見られるのは嬉しい限りです。


・カレーの王女さま
北海道編のラスト、どんなカレーが来るかと思えば北見のあのカレーが来たか!!

ちょうど少し前にネットだか本だかでこの青いカレーの存在を知ったところだったので、個人的にはとてもタイムリーなネタでした。しかし、青色ってホント食べ物には合わない色ですよねぇw


・三種のジンギ!
真面目に生徒会のお手伝いしてるのかと思えば結局、楓美ちゃんのおっぱいを皆でいじくり回していただけと言う件。

ダメだこの漫画…(絶賛)


・R18!
カラーでおっぱいポロリとか、冷静に考えるとこの上なくいかがわしいですねこの漫画。

しかしいいなぁこの会社…と言うかこんな社員旅行してみたいです。女の子と女の子とがただひたすらきゃっきゃうふふでお互いのおっぱい触り合っている、そんな社員旅行。

※現実には存在しません。


・√中学生
琴ちゃんと操ちゃんっていとこ同士だったのか…おまけに同じ誕生日とは…。

これ、何気に物凄く重要な設定をサラリと入れて来ちゃってますよね? でもそんな事実も全て、鞘ちゃんの左利きに持って行かれちゃうと言うこのオチw

でも中学生くらいのコだと左利きに憧れるとか、そういうの確かにありそうな気がします。


・スイーツどんぶり
195ページ4コマ目の猪塚サンのセリフは全読者の気持ちを代弁したものだと思います。

本当にもう何が何だかこの漫画…(注:褒めてます)


今月はこんなところで。

いやMAXは本当に面白いですわ。きらら系雑誌の中で間違いなくダントツかと。今月は更に面白さが凝縮されていた感があります。

前にも言ったかもですが、無印やキャラット読んでるのにMAX読んでない人は本当に勿体ない。それじゃきららと言う雑誌の半分も楽しめていないんじゃないかと僕はそう思わずにはいられません。


Comment
この記事へのコメント
チノのお父さんは、
何を思ってティッピー柄エプロンを着ているんでしょうねw
そんな点があってもダンディーなのですが。

すか先生ってこういうフェチ的な絵を描いたら、
他の追随を許さないレベルと思いますw
この絵だと体全体のラインとか、ビキニの下乳とかも良いですね。
2012/ 10/ 26 (金) 22: 39: 02 | URL | himoto # JEJJFKlk[ 編集 ]
>himotoさん
しかもあのエプロン、「うぇるかむかもーん」のエプロンですよね…w
でも何を着ててもダンディーなチノ父。本当にズルいです。

すか先生の絵、今までそんなに何も思わずに見ていたのですが今月で一気にその素晴らしさに気付かされました。
確かに下乳も体全体のラインもヤバいですね…w
2012/ 10/ 26 (金) 23: 39: 25 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
最近のカレーの王女さまを見てると、北海道に行きたくなってきますw
あのカレーはまさか実在するとは思いませんでした。
食べてみたいような食べたくないような…

ごちうさはオールキャストでしたね。
よくこれだけキャラを登場させて、しっかりまとめられるなーと思います。
映画を見たそれぞれの反応が面白かったですねw(ティッピーもw)
2012/ 10/ 27 (土) 17: 40: 40 | URL | クロスケ # vQU5PwVA[ 編集 ]
>クロスケさん
あの青いカレーはちょっと前に何かで見たところだったので個人的には凄くタイムリーでした。
でも青はやっぱり食物の色では無いですよね…w

ごちうさは何気に構成力が凄い作品だと思います。
ほんと、あれだけたくさんのキャラを出して全員にスポット当てつつ話が破綻しないのは凄いとしか言い様が無いかと。
2012/ 10/ 29 (月) 07: 40: 50 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...