全国萌えキャラフェスと大垣ショートトリップと。
2013年 04月 07日 (日) 17:11 | 編集
さて、今日は日帰りでぶらりと遊びに出かけて来ました。昨日の嵐の様な天候から完全回復…とまでは行かずに結構な風が吹いたり時折小雨が降ったりと言うイマイチなコンディションではありましたが…。


まず訪れたのは岐阜県の大垣・その更に二駅先にある美濃赤坂駅。

大垣から二駅分だけ伸びている、いわゆる「盲腸線」の終着駅ですね。こういう盲腸線とその終着駅って気になる存在なんですよね。

この美濃赤坂、昔から存在は知ってたけど訪れたことは無くって…。

20130407moefes01s

実際に訪れてみると、木造駅舎がなんとも風情のある雰囲気の良い駅です。


旅客列車が止まるホームは一本だけなんですが、向こうに別のホームが見えます。

20130407moefes02s

恐らく貨物列車専用のホーム…なんでしょうかね。


とにかく「終着駅」のムードむんむんの、なんとも良い感じの駅でしたよ。

ただ残念だったのは、折り返しまでの間が10分も無くって駅に滞在できた時間がごくごくわずかだったと言うこと。その次の列車を待つとなると二時間後とかになっちゃうんですよね…。


さて、美濃赤坂駅へ行ってみたのは実は「ついで」だったりします。

今回、大垣方面まで行ってきた本当の目的はコレ。「全国萌えキャラフェスティバル」と言うなんだか面白そうなイベントがあるとのことで行ってきたのですよ。


大垣駅を降りて駅前の大きな道を歩いて行くと、辺り一帯が歩行者天国となっていて食べ物の屋台が出ていたり、踊りのパフォーマンスが行われていたり…。

どうやらこの日、萌えキャラフェスだけじゃなくって「元気ハツラツ市」と言うイベントが大垣駅前のこの道沿いで行われている様ですね。

と言うか萌えキャラフェスもハツラツ市のイベントの一部…てことなのかしらん。


こんな風にテントで作られたイベントブースが道の真ん中に並んでます。

20130407moefes03s

一見ごくごく普通の催し物に見えるのですが…でもよく見るとなにやら萌えキャラの立て看板らしいものがちらほらと…w


近づいてみましょう。


こちらは知多娘。のコーナーにて。

20130407moefes04s

南知多マリナちゃんの立て看板です。

知多娘。は最近結構な知名度が出てきているので、東海近辺の方で萌え系のサブカルチャーが好きな人なら知っている人も多いのでは?

ちなみに僕は知多舞子ちゃんが好きです(誰も聞いてない)


こちらは山県さくらちゃん。

20130407moefes05s

岐阜の山県市の自然や観光のPR活動に向け生まれたキャラの様ですね。

ちなみに僕は山県市と言う市の存在を知りませんでした…(すみません)

どうやら平成の大合併によって生まれた市みたいですね。場所的には岐阜市の上辺りかな。


こちらが大垣市の萌えキャラ・大垣きゅん物語の皆さんですね。

20130407moefes06s

この大垣きゅん物語、公式サイト見てみると実は物凄いたくさんのキャラがいるんですよね。設定だとかもかなりしっかり作りこんであるっぽい。

今後どういう展開をしていくのかに注目ですね。


こんな痛車も。

20130407moefes07s

こちらは岐阜県・多治見市の「やくならマグカップも」。この痛車、なんとタクシーらしいです。まさかの公式痛車ってこと…?


さて、萌えキャラフェス自体は各ブースをぐるりと回ってグッズなんかにも目を通したらそれで大体終わりかなと言う感じ。

ステージイベントでライブや声優さんのトークショーなんかもやっていた様ですが…すみません、基本あまり「中の人」には興味がないのでスルーしてしまいました。

あとはコスプレしてる人がたくさんいました。ブースの売り子さんも勿論ですが、一般参加の人も結構レイヤーさんの姿を見かけました。

ボカロとかまどかマギカ辺りが結構目についた様な…。


さて、ここまで来たのでせっかくなので観光も。

20130407moefes08s

大垣城。昔のお城がそのまま残っているのではない、いわゆる再建天守閣なのですが、でもなかなかに立派なお城でしたよ。

どうやら再建した天守閣を近年になって、より昔の姿に近づけるように改装したらしいですね。


後は美術館なんかも観てみたりと、なんだかんだで大垣ショートトリップを満喫してきたのでありました。


さて、萌えキャラフェスに行って手ぶらで帰って来るワケには行きませんw

と言うことで最後に戦利品を。


まずは地元・愛知の知多娘。ええ、そりゃ愛知県民としてこれは外せないですよ!!

20130407moefes09s

知多娘。のクリアファイル、それに知多みるくちゃんのLEDライトキーホルダー。

このクリアファイル、表面には知多半島の地図と合わせてそれぞれのキャラクターのちなんだ場所が分かる様になっています。

そして裏面にはそれぞれのプロフィールも載っているのでこれ一枚で知多娘。の世界がおおよそ掴めてしまうと言うスグレモノ。

LEDライトキーホルダーの方は太陽光の充電で光るらしい…?


せっかく大垣まで来たのだからやはり大垣きゅん物語もね。

20130407moefes11s

大垣きゅん物語の絵馬。ディフォルメされた大垣ゆんちゃんが可愛らしいです。ちなみにどうやらこれ「えんむすび」の絵馬の様ですが、これ持ってると大好きな二次元のあのコと結ばれるんですかね…?

あと隣の山県さくらちゃんのポスカはアンケートに答えたら貰えました。これを機会に山県市にも一度行ってみたいものですが…ただ鉄道が走ってないんですよね…。


最後に福島県の小峰シロちゃんのポストカード。

20130407moefes10s

今回の全国萌えキャラフェス、「全国」と謳ってるだけあって岐阜や愛知だけじゃなく色々な県のキャラ達が参加をしています。

で、事前に僕も公式サイトで参加キャラをある程度は把握して行ったのですが、その中でも初見でかわいいなぁと思ったのがこのコ。

それもそのハズ。ご当地萌えキャラの一番を決めるmoe1グランプリの初代グランプリを受賞していると言うのだから、納得の可愛さです。


しかし、こうして「萌え」が各県・各地域での町おこしに使われる様になってきている…それも既存のアニメや漫画に乗っかるのではなく、オリジナルのキャラクターを、きちんと地域にちなんだ設定で造り出していると言うのは時代が変わってきているんだなぁと感じずにはいられません。

個人的にはこの流れは勿論ウェルカムです。面白い時代になったもんだと思いますね。


Comment
この記事へのコメント
こんばんわ

すごいですね・・・

全国が俺らですね・・。

ちなみに秋田県はどんな萌えキャラでしたか?
2013/ 04/ 08 (月) 19: 31: 03 | URL | shijimi # -[ 編集 ]
>shijimiさん
ええ…まさに全国が俺らですよもう…w

秋田はあきたこまちでした。これは有名ですよね…。

ちなみに公式はこちらです↓
http://www.ja-ugo.jp/onlineshop/akitakomachi.html
2013/ 04/ 08 (月) 22: 05: 55 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
>オウジーさん

ぁ、かわいらしいですね・・・。
しかも、あきたこまちは私が毎日家で食べている品種でしたね。

わざわざURLまで・・・。
ありがとうございます。
2013/ 04/ 09 (火) 09: 29: 46 | URL | shijimi # -[ 編集 ]
>shijimiさん
このあきたこまちは西又葵さんのデザインで出た当時かなり話題になったんですよね。
その頃はこのテのコラボってまだ珍しかった気がします。
2013/ 04/ 10 (水) 23: 56: 08 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...