2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(7)
2011年 09月 28日 (水) 09:59 | 編集
- 京阪の本気・「けいおん!」ラッピング電車(前編) -

さて、浜大津駅にやってきた「けいおん!」電車。


201109biwako_075


外観からして痛々しいこの車両。いよいよ乗りこんでみます。



すると…。




痛いのは外観だけじゃあなかった!!


いやむしろ内装の方がもっと痛いよ!?



うん…もう何と言うかこれが本当に凄過ぎましたwもうね、僕シートに座りながら独り顔がニヤけまくってしまいます。ヘンな笑いが止まりませんwデュフフフwww



浜大津を出てしばらくの間は車内が混んでいたので座席で(ニヤけながら)大人しくしてましたが、しばらくして空いてきたので写真撮影開始。



車内全景はこんな感じ。

201109biwako_076a

運転席寄り壁部分にはピンクのドットとかHTTの温泉マークとか見えててもうこれだけでも鉄道車両の内装としてはかなりあり得ないレベルなワケなんですが、でもこんなもんじゃあない!!

≫ "2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(7) " の続きを読む...
2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(6)
2011年 09月 26日 (月) 15:18 | 編集
- 「けいおん!」電車との対面 -

9月22日(木)。この日はいよいよ今回の旅のメイン、京阪の石山坂本線を走る「けいおん!」ラッピング電車に乗る日です。思えばこれに乗りたいが為に無理矢理今回の旅を計画したんだった…w

天気も昨日・一昨日は雨でしたけど、昨日で台風も去ったし、今日はきっといい天気。


と思って部屋のカーテン開けると雨!!


ウソだろおい…台風一過の青空とかじゃないのかよ…orz


まあ、雨と言っても前日みたいな土砂降りではないので出かけます。朝ご飯食べて、8時位に出発。大津の駅に荷物を預け、そしてタクシーに乗って京阪の浜大津駅へ。ちなみに大津駅と浜大津駅は結構離れています。歩くと15分くらいかかりそう。


201109biwako_065

やって来ました浜大津駅。

この駅、改札が2Fにあります。その2Fへと上がってみると広がるこんな光景。


201109biwako_066


おお…電車が道路走っとる!!!


そう、そうなんです。浜大津付近はまるで路面電車の様に電車が道路を走るんです。でも路面電車と違って2両~4両の大きな電車が道路を走る光景はなかなかの迫力。かつ場違いなシュールさも感じられます。


また、浜大津駅は琵琶湖のほとりに位置しています。

201109biwako_067

駅の向こうは大津港。遊覧船の乗り場もあります。

≫ "2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(6)" の続きを読む...
2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(5)
2011年 09月 26日 (月) 11:43 | 編集
- 琵琶湖博物館と大津の旨い店 -

9月21日(水)。この日は朝、起床すると案の定雨でした。それも結構激しく降ってます…。

と言うワケでしばし宿でのんびり。僕は大体、旅先では早起きして朝8時かそこらにはチェックアウトして出かけるのですが、いつもよりはちょっと出発を遅らせることにします。

まあ、この天気だから慌てて出かけても仕方ないですし、なにより頭が痛い…。どうやら昨晩紹興酒をちと飲みすぎてしまった模様ですw

でも、朝ご飯食べてからベッドで少し横になっていたらすぐに治りました。


そして朝、9時過ぎにホテルをチェックアウト。今日は琵琶湖博物館へと向かいます。

草津・烏丸半島の先端にある「滋賀県立琵琶湖博物館」。非常に大きな博物館です。実を言うと僕は今から10年以上前に一度訪れたことがあります。その時に大変面白かったので、今回の琵琶湖の旅でもう一回行ってみようと決めていました。


列車で近江八幡から草津へ。そして草津からバスで20分ほど。

201109biwako_053

やって参りました琵琶湖博物館。写真じゃ分かりにくいですが建物がかなり大きいです。ちなみに入館料は750円。企画展を観たい場合は更にもう幾らか必要です。

≫ "2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(5) " の続きを読む...
2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(4)
2011年 09月 24日 (土) 15:03 | 編集
- 玉屋さんでの昼食・そして近江八幡での一夜 -

さて、4度目の豊郷小学校訪問も無事に終えました。ここで時間はお昼過ぎ。お腹も減ったと言うことでお昼ご飯を食べに行きます。向かうのは玉屋さんと言ううどん屋さん。いや、このお店は前回の豊郷訪問の時から気になってたんですよね。

201109biwako_040

一見、普通に和風の食べ物屋さんなのですが…近づいてみると。


201109biwako_042

店先に貼られている痛いポスターの数々w


201109biwako_043

こちらは「痛カレンダー」なんだとかwもうどこから突っ込めば良いのやら。

≫ "2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(4)" の続きを読む...
2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(3)
2011年 09月 24日 (土) 13:29 | 編集
- 豊郷小学校訪問(後編) -

さて、音楽室の見物を終え、更なるカオスが眠っているであろう酬徳記念館へ。


入り口の看板…。

201109biwako_027


なんで「侵略」www

もはや色々やり過ぎで収拾つかなくなってるなw


内部に入ると、入り口付近には豊郷町の案内パンフレットなどと共に「けいおん!」の同人誌が二冊ほど棚に並んでます。読んでみたけどどっちも暖かい系の内容で良かったです。
さすがにこんなところに置いてある同人だからエロは全くないですw


こんなポスターも発見。

201109biwako_028

文具屋さんの宣伝でしょうか。

ちなみにこの金髪少女はムギちゃん…ではなくスミーレちゃんのハズ。眉毛が太くないのと一緒にいるのがあずにゃん・憂ちゃん・純ちゃんだからきっとそうだ。

≫ "2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(3) " の続きを読む...
2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(2)
2011年 09月 24日 (土) 11:54 | 編集
- 豊郷小学校訪問(前編) -

さて、豊郷小学校へ着きましたが、まずはいきなり音楽室…へは行かずに1Fの資料室を覗いてみることにします。いやこの資料室、面白いんですよ?豊郷小学校の歴史だとかがきちんと分かる様になっています。

あと絵本が一冊置いてあって読んでたら地味に感動して泣きそうに…この豊郷小学校を造られた古川鉄治郎さんにまつわる絵本なんですけどね。

「けいおん!」目的で来る方も、せっかくなんでこういう資料だとかにも一通り目を通して、建物自体への理解を深めた方が一層楽しめるんじゃないかな…と、僕はそう思います。


さて、豊郷小学校に対する見聞を深めた後はいよいよ音楽室へ。

201109biwako_014

音楽室へ入ると一台のオルガン。そして近づいて楽譜を見ると…。


201109biwako_015


ふわふわ時間www

いやでもどなたかが楽譜コピーして置かれたのでしょうね。


黒板とギター。

201109biwako_016

このギターはもしかして盗難に遭ったと言うギターでしょうか。よくよく見ると表面の塗装が剥げたりしてちょっと痛々しくもあったりします…可哀相に。


それにしても盗難とかする輩は本当に許せないと思います。そんなのはファンの風上にも置けない、いやもうファンを名乗ることは許されない存在だと。

≫ "2011年9月・琵琶湖と「けいおん!」の旅(2) " の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...