長野産・竜眼種のワイン。
2017年 08月 08日 (火) 06:15 | 編集
では、先週末に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。

先週末は日本産のワイン、それもちょっと変わったワインを開けてみました。


長野県・アルプスワインさんの「ミュゼ・ドゥ・ヴァン善光寺竜眼2016」。

WINE_20170805_02s

WINE_20170805_01s

地元の酒ゃビックで見つけたもの。竜眼種のワイン扱っているなんて珍しい!!と見つけた瞬間にもう速攻で購入でした。竜眼種のワインは過去に一度だけ飲んだことがありますね。ちなみにこのワイン、お値段は1,512円。

竜眼種はどうやら中国原産の品種らしく、日本では長野県で多く造られているらしいですね。だからなのでしょうか、「善光寺」と言う名前でも呼ばれるみたいで、このワインのラベルにも「善光寺竜眼」とありますね。

一説には甲州種の親品種とも言われているみたい…? どちらにせよ、シャルドネ等の西洋品種とは違って昔から日本で造られてきた品種の様ですね。

ちなみにこのワインは長野県産のぶどうを100%使用とあります。そしてこのワイン、なんと樽熟成なのだとか…日本産のワイン、かつ日本古来の品種を使ったワインで樽を使用しているのは結構珍しいです。その意味でも気になるワインですね。

≫ "長野産・竜眼種のワイン。" の続きを読む...
ラベルが印象的なロゼのカバ。
2017年 08月 04日 (金) 22:16 | 編集
では、一昨日の夜に開けたワインの感想日記でも行ってみましょうか。


CAVA MARRUGAT ROSADO SECO
(カバ・マルガット・ロザード・セコ)

WINE_20170802_01s

WINE_20170802_02s

地元のディスカウントショップ(酒ゃビック)で売られていたスペインのスパークリング(カバ)。お値段の方は1,490円。

女性の絵が描かれたラベルがなんとも印象的ですね。こういうラベルのワイン、最近はあまり見かけない様な気もします。

ちなみに「ロザード」はスペインワインでロゼのこと、セコは辛口とのことなので、辛口のロゼ・スパークリングと言うことになりますね。

≫ "ラベルが印象的なロゼのカバ。" の続きを読む...
北海道産・デラウェアの辛口ワイン。
2017年 07月 31日 (月) 05:48 | 編集
では、昨夜飲んだワインの感想日記行ってみましょうか。


WINE_20170730_01s

WINE_20170730_02s


北海道ワイン株式会社さんの「北海道限定おたるデラウェア辛口2014」

地元のショッピングセンターでおつとめ品として928円で売られていたもの。元々の値段はネットで調べると多分1100円前後ってとこみたいですね。

このワイン、ラベルにもある通りデラウェアで造られた辛口白ワインとのこと。デラウェアと言えばワイン用品種ではなく、いわゆる種無しブドウとしてポピュラーな食用品種。そのブドウで造られた、しかも辛口のワインと言うことで一体どんなワインなのか非常に興味をそそられます。

ところでワインのフルボトルって普通は750ミリなのですが、なぜかこのワインは720ミリ。日本酒の中瓶と同じサイズですね。なぜそんなサイズにしたんだろう…?

≫ "北海道産・デラウェアの辛口ワイン。" の続きを読む...
久々のイタリアワイン・超久々のファランギーナ。
2017年 07月 20日 (木) 22:27 | 編集
では、一昨日の夜に開けたワインの感想日記を。


「Le2Tenute FALANGHINA 2015」
(レ・ドゥエ・テヌーテ・ファランギーナ)

WINE_20170718_01s

WINE_20170718_02s

地元のショッピングセンターのワインコーナーで見かけたイタリアワインですが、品種がファランギーナなんて珍しいものだったのでもう買わずにはいられませんでしたwちなみにお値段は1166円とかなりお値打ち。

ファランギーナって品種のワイン、自分のブログとか読み返してみると過去に一度だけ飲んだことあるみたいですが、逆に言うとそれくらい、あまり見かけない品種と言うイメージありますよね。

≫ "久々のイタリアワイン・超久々のファランギーナ。" の続きを読む...
久々にスペインのヴェルデホなんぞを。
2017年 07月 17日 (月) 21:57 | 編集
では、昨夜飲んだワインの感想日記を。昨夜は久々にスペインの白を開けました。


「FRANCK MASSARD HERBIS VERDEJO 2015」
(フランク・マサール・エルビス・ヴェルデホ)

WINE_20170716_01s

WINE_20170716_02s

地元のショッピングセンターに入っているKALDIで買ったもの。値段は1382円。ラベルにある通り使用品種はヴェルデホですが、ネットで調べたところ他にビウラなんかもブレンドされているっぽい?

何にせよスペインワインは久々。ヴェルデホと言う品種は本当に久々です。

≫ "久々にスペインのヴェルデホなんぞを。" の続きを読む...
チリ「アルパカ」の安旨ロゼ・スパークリング。
2017年 07月 15日 (土) 21:42 | 編集
では、先日の水曜日の夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。


「SANTA HELENA ALPACA SPARKLING ROSE」
(サンタ・ヘレナ・アルパカ・スパークリング・ロゼ) 

WINE_20170712_01s

WINE_20170712_02s

地元のショッピングセンターで見かけて買ったチリの激安スパークリング。値段は1058円。久々にロゼのスパークリングが飲みたかったので買ってみました。

品種は公式サイト見るとカベルネ・ソーヴィニヨン、ソーヴィニヨン・ブランのブレンドとありますね。そう言えばこの2品種のブレンドってあまり見かけない気がします。一体どんな感じになるんだろう…?

≫ "チリ「アルパカ」の安旨ロゼ・スパークリング。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...