「まんがタイムきらら'17年5月号」感想。
2017年 04月 16日 (日) 09:29 | 編集
では、9日発売の無印きらら感想、行ってみましょうか。


kirara_201705s


・表紙
今月の表紙は「三者三葉」。この作品もいつしか、表紙の常連となりましたね。以前は超・長期連載作品ながら全然表紙には出てこないと言うイメージだったのですが…そういう意味ではやはりアニメ化って凄い影響力あるのかなぁ、と。

しかし今月の表紙、添えられたアオリ文が良いですね。

「笑顔の裏には毒がある!?」

これ、三者三葉と言う作品、もっと言えば荒井チェリー先生の作品全般の本質を端的に表している一文だと思いますw

では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきらら'17年5月号」感想。" の続きを読む...
アルザス・ヒューゲルのピノ・ブラン。
2017年 04月 15日 (土) 22:02 | 編集
では、一昨日の夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。

一昨日は、少し前にビックカメラ酒販でまとめ買いしたアルザスワインの中からチョイス。


「PINOT BLANC HUGEL BLANC de BLANCS 2012」
(ヒューゲル アルザス ピノ・ブラン)

WINE_20170413_01s

WINE_20170413_02s

アルザスでは有名な造り手の一つ、ヒューゲルのピノ・ブラン。お値段は2,138円。

さて、ピノ・ブランと言うと自分の中では、アルザスでよく使われる品種の中でも他の品種、ゲヴュルツトラミネールやリースリング、ピノ・グリなんかと比べてイマイチ掴みどころの無い品種と言う印象があります。

果たしてこのワインはどんな感じでしょうか…?

≫ "アルザス・ヒューゲルのピノ・ブラン。" の続きを読む...
2017年3月・特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩の旅(4)
2017年 04月 13日 (木) 06:48 | 編集
- 二日目(前編)・マコンデ美術館 -

旅行2日目の3月23日(木)。天気はやや曇りがちと言った感じで、昨日の様な快晴とは行かない模様。とは言え、雨が降るようなことも無さそうなので別に構いません。

この日は鳥羽の辺りを色々と回ってみることにします。と言うわけでまず、ホテルをチェックアウトして、鵜方から近鉄電車に乗って鳥羽へ。

201703iseshima57s

鵜方から鳥羽までは近鉄の普通電車で大体40分くらい。少し早めに鵜方を出たこともあって、8時ちょっと過ぎには鳥羽に到着。


さて、この日はまず、「マコンデ美術館」へと向かってみることにします。マコンデ美術館があるのは二見の辺り。鳥羽からはバスで行くことが出来ます。

で、僕もこの時現地に来てから初めて知ったのですが、鳥羽の周辺のバスは普通の路線バスだけでなく、伊勢・鳥羽・二見の観光スポットを結ぶような形で走ってる「CANばす」と言うのがあるんですね。

時間的にも普通の路線バスよりもこちらを利用した方が便利そうなので、乗ってみることにします。

201703iseshima58s

派手なブルーのカラーリングが特徴の「CANばす」に乗って鳥羽から10分。池の浦のバス停へとやって来ました。ここが、これから向かうマコンデ美術館の最寄りのバス停となります。

≫ "2017年3月・特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩の旅(4)" の続きを読む...
シャルドネ単一で造られたスパークリング。
2017年 04月 11日 (火) 20:07 | 編集
さて、それでは一昨日の夜に開けたワインの感想日記、行ってみるとしましょうか。


前回のワイン日記ではちょっと変わったスパークリングワインについて触れましたが、今回もまた前回に引き続いて、ちょっと変わったスパークリングワインを飲んでみました。


LOUIS DES VICOMTE CHARDONNAY SPARKLING WINE」
(ルイ・ドゥ・ヴィコント・シャルドネ)

WINE_20170409_02s

WINE_20170409_01s

地元のショッピングセンター内のCALDIで見つけたもので、値段は1490円。

フランスのスパークリングワインなんですがこれ、ラベルにある様にシャルドネ単一で造られたスパークリングワインなんですよね。シャルドネと言えば全世界的に有名な葡萄品種で、生産量・知名度共に白ワインの王とでも呼ぶべき品種。

スパークリングワインの品種としても、他の品種と混ぜて補助的に使われていたりすることはよくありますが、でもこうやってシャルドネ「のみ」を前面に押し出して造られたスパークリングと言うのはかなり珍しいのではないかと。少なくとも僕は初めて見ました。

≫ "シャルドネ単一で造られたスパークリング。" の続きを読む...
艦これ日記'17年4月9日(鈴谷ちゃんが改二になりました)。
2017年 04月 09日 (日) 08:37 | 編集
艦これなんですが、先日、5日にアップデートがありましたね。春の艦娘限定ボイスとか新任務とか色々と実装されましたけど、なんと言っても今回のアプデの目玉は航空巡洋艦鈴谷改二、ではないでしょうか。


さて、ウチの鈴谷ちゃんですがレベル91。

kankore20170409_01s

勿論、火力雷装対空装甲と全て改修MAXとなっております。

そして今回の鈴谷改二の要求レベルは84レベル…と言うことでもう、余裕で超えていたので早速改装してあげると致しましょう。


改装に必要な資材は弾薬1200に鋼材2000。

kankore20170409_03s

それと、改装設計図も要求してきますが、ウチはもう勲章余りまくってるので問題ありません。艦これ始めた頃はいつも勲章足りない気がしてたんですけどね…いつの間にこんな余るようになったんだろう。

≫ "艦これ日記'17年4月9日(鈴谷ちゃんが改二になりました)。" の続きを読む...
「まんがタイムきららキャラット'17年5月号」感想。
2017年 04月 08日 (土) 05:55 | 編集
では、先月28日発売のきららキャラット感想、行ってみましょうか。


kirara_carat201705s


・表紙
今月の表紙はAチャンネル。アニメ化決定のブレンド・S、アニメ二期決定のNEW GAME!を差し置いての表紙と言うことでどうしたんだろう…と思ったのですが、この作品もアニメのBDボックス発売が決まったんですね。それと黒田bb先生の画集発売記念と言うところでしょうか。

それにしても今月の表紙、いい…すごく良いです!! めちゃくちゃ綺麗ですよね。

トオルの表情とか衣装、それに周りを飛ぶ青い蝶に花をイメージした背景。すべてがもう完璧過ぎる程にマッチング。黒田先生の美意識が詰まった、そんな表紙だと思います。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。

≫ "「まんがタイムきららキャラット'17年5月号」感想。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...